気楽に暮らしたい。

人生のボーナスステージと称して1年間の隠居後、生き辛いの断捨離に成功!のはずが再度ドツボに。テコ入れ中です。ついつい生き辛らいほうに進んでしまいがちな30代独身OLのただの日記です。

人生を編集する時。

f:id:mim222:20200429231919j:image

体が窮屈で、夜お散歩へでかけた。

ほとんど人がいない。

 

久々に体が生き返る感じがした。

虫の音や、草木の匂いがした。

そっか、新緑の季節だったんだ。

 

綺麗。

 

1人、やや気が滅入りがちに部屋にいるせいか、宮沢賢治の世界だとか、パンズラビリンスの世界みたいに、電柱が歩き出すとか、ありもしないファンタジックな世界が広がっていきそうな気さえした。

 

ライトアップされてて、綺麗だったんです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】パンズ・ラビリンス 【DVD】/イバナ・バケロDVD/洋画SF
価格:1029円(税込、送料別) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

自粛生活辛いですね。将来の事や、ちょっと先の暮らしの事など不安がいっぱい。毎日、暗くて、不安で、悲しいニュースを見て、怒っている人の声をインターネットで見ての繰り返し。

 

コロナの前の生活は無くなって当たり前、一時停止ができれば◎、コロナ前の暮らしが再開できれば💮みたいな感じなのかな…。

 

オリンピックだって無くなったし、倒産も増えてきているし、もっと悲しい事だって起きている。戦前と戦後くらいの違い、コロナ前に自分がいたところは焼け野原になっている、そのくらいの心構えでいようと思いました。

 

今頃はオリンピック前で、海外の人がいっぱいきてワイワイ賑わって、イベントが沢山あって、オリンピック需要にむけて忙しく楽しくしていたはずでした。キャンセルしなきゃいけなかった案件で売り上げもたっていたはずで、社員を増やしてお給料も上げる予定だったそうです。

 

でも、サラリーマンの私は、建物を建ててたわけでもないし、従業員を雇っていたわけでもない。負債も抱えることもなく、誰かの人生を背負ってるわけでもなく、0になって、また暮らしをたてるだけ。

 

今のところ失業はしないで済む見通しですが、休業には変わりはなく、コロナの煽りで休業〜ゲストハウスのヘルパーみたいな働き方にしばらくなりそうです。様子は見るけど、コロナ前の勢いに戻す事を頑張るのも、コロナ前の話の続きを生きる事も、今の仕事や暮らしを維持するのは諦める覚悟をしました。

 

固定費を削って、断捨離もかねてお金に変えられそうな物はドンドン手放して身軽にして、受けられる救済措置は期待はほどほどに積極的に受けて、動ける段階になったら、今の仕事は休止して、転職なり、派遣やバイトなり外に出るって割り切る事にしました。

 

一時停止を目標にするけど、食べていければ多くは望まない事にしようかと。今の仕事は副業のポジションとか、ハブになってくれればそれで良いや。遊びに行ける場所が増えて良かったな位に思う事にしましょうかね。

 

安心して待機できるほどでは無いのですが、転職前に貯金を頑張って本当に良かった…。何か救済を受けるといっても、数ヶ月は間があく印象が…。「1ヶ月の固定費×3ヶ月」が最低の貯金のラインかな。

 

固定費とローン、怖い怖い…。家賃さえなければ…。実家か親戚の空き家とかに住めたら良かったかな。無いものねだり…。そういえば空き家に住むってどんなもんなんだろ?

 

湯河原あたりにめちゃくちゃ多いと聞くけど。

 

この程度の貯金では本当に働けなくなった時の事を考えるとまだ不安だから、動けるようになったら貯金増やしたいな〜。

 

あとは仕事も大事だけど、やっぱり家族が大事。唯一、仲の良い弟は大事にしよう。そして旦那さんいたら良いなと思ってしまう。逃げ恥?契約結婚?ヒラマサさんどこかにいないかな。

 

婚活アプリも良いけど、身内できがゆるせて、触れられるのが嫌じゃなくて、一緒に暮らせそうで、鬱っぽくて辛いだの、ゴミ捨てといてだの、言えそうな男の人いなかったっけ?

 

仕事はコロナ前の世の中に戻れば再開できるけど、難しいんじゃないかなと思っている。それでも、大変だけど、サラリーマンは転職をすれば済む事だから…。

 

登録したままの転職サイトを開いたら、コロナの最中、連絡をくれた企業もあるようだった。時計の針を、職業訓練校を卒業したあの頃に戻すのも良いかもしれない。

 

どうなるかな、どうしたいかな。

 

リーマンショックの頃、派遣すら通らなかったの懐かしいな。それで、前前職のブラック気味の会社に入って…。

 

気分が乗ってきたので、求人にいいねをつけていたら、リーマンショックの頃にもよく見た企業がいくつも出てきて…笑。デジャヴ★

 

結婚はしたいけど、婚活であったよく知らない人と本当に寄り添って生きていけるのだろうか?こんな時に相手してくれるのは嬉しいから心が揺らぐけど、正直よく分からない。よく言う、楽、安心できそうなイメージが湧いてこない。非常時だからか、なんだか冷静に判断できない気がする。

 

しかし、逃げ恥をみると、就職と割り切ってしまうのは面白いかもしれないと思ってしまう。そうでもしないと私は一生結婚しなさそう。

 

手相や画数など、複数の占い師さんに、あなたは人より炎が一つ多い運勢だから気をつけなさい。その炎が周りを燃やす。自然の流れに逆らわないように…と言われた事を思い出す。結婚線が7年前と、今年にあるらしい。7年前の人が結婚する人だったと…。その時いた彼氏は違うと言われた。たしかに違った。

 

自然の流れかあ…。手相と、この非常時で信用のならない直感など一体何を信じれば良いのやら。。

 

撮りためた映像を全部見て、編集作業みたいなのが必要な気がしている。

 

暇だしね。。