気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

21時半過ぎのクッキング

今日は冷しゃぶソーメン。

久々の遅めの帰宅。
21時半過ぎに最寄り駅につく。

ごはん何にしようかな〜。
疲れたし、給料日前でお金無いし、
なんか面倒くさい。

頭によぎるのはこんな事。
今までならスーパーの売れ残りのお弁当の中からかろうじて気が進むものをあさるか、セブンイレブンのコンビニ弁当。

市販のお弁当はたまには美味しいけど、いつも食べているとなんだか受け付けない時もある。

こんな時、そうめんは大活躍。
袋ラーメンを作る手間とたいしてかわらない。

弱りかけていた水菜、豚肉、ゴマだれを使って冷しゃぶソーメンに。10分もかからず完成。

味は…うーん、まあまあ。

ソーメンのレシピでよく作るのは、
ひき肉、玉ねぎを炒めてみりんと醤油を入れて炒めて、刻んだネギをのせるレシピ。

調味料を多めに入れると麺とよく絡んで美味しい。なんだか面倒くさい、でも惣菜やお弁当は買いたくない。そんな時にソーメンは大活躍。

今日は地味弁も作ったし、しめしめ。

どうでも良い外食やお惣菜にお金を使うのはなんだか勿体無い。普段は質素に、たまには思い切り外食を楽しみたい!