気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

貧乏陸マイラーはポイントで旅行に行けるか?ポイント関連の整理~ポイント編~


ポイント関連の整理の続きです。
今回はポイントプログラム編です。

実店舗でポイントを貯める

私は実店舗での買い物が多いです。
実店舗での買い物が多い場合、以下の2つのポイントサービスが視野に入ってきます。

・Tポイント
・ポンタポイント

リクルート(ポンタ)&JAL&docomo」派?「Tポイント&ANA&楽天派」?

ポイントシステムは相互交換しやすいプログラムと、交換しにくいプログラムがあります。ネットマイルなどのポイント交換サイトを通せば手数料がかかっても交換可能な場合がありますが、なんとな〜く上記のように分類されるようです。

本当に沢山のプログラムがあり、わけが分からなくなるので、普段使っているサービスは何か?ポイントを使って何に使いたいか?どこにポイントを集めたいか?を軸に自分にあったプログラムを選んでいきます。


節約派、実店舗派、楽天派の私はTポイント&ANA&楽天を意識しつつ、複数のポイントプログラムからポイントを集約しつつ貯めていくことにします。

※広告



Tポイント

加盟店舗も多く、ポイントへの移行もしやすく使い勝手が良い。Tポイント対象の店舗をよく利用しているので加入しました。ポイントが集まったらsuicaへ交換予定。webではクレジットカード発行やゲーム等のお小遣いサイトの機能も充実しており、ネットでも実店舗でも貯めやすい。

ポンタポイント

ローソンを使う事が多いのでとりあえず。
JALマイレージdocomoのdポイントなどへ交換ですが、ポンタポイントは他のポイントプログラムへ移行がしにくい。ポンタポイントは移行せず、ポンタポイントの中で商品にかえたり、提携店舗の支払いに使うのが良さそう。私はリクルート系のサービスは利用しないので、サブで持つ事にします。ほぼ毎日ローソンで買い物する事と、ポンタ君がかわいいのでとりあえず集めます。

お小遣いサイト色々

ネットショッピングやネットのサービスを利用する際にポイントサイトを経由する事でポイントの二重取りが可能。また、クレジットカードの発行、サイト独自のゲーム、サービスの利用や口コミ等でポイントを貯める等様々なコンテンツがあり、暇つぶしにも良い。

お小遣いサイトの代表的なところでげん玉、Tサイト等がありますが、最近はクレジットカードのポイントプログラムやANA等、同様のサービスを展開しているポイントプログラムも多いです。なので、自分が普段つかうポイントプログラムに集約するのがよさそう。

特にないなら、げん玉、Tサイト辺りが無難そうです。げん玉は文章の執筆などで稼ぐコンテンツもあり、稼ぎ方が豊富。ショッピングや文章執筆で月に5000円程度ポイントを貯めたこともあります。かなり大変だった記憶がありますが、本気でポイントを貯めたい方にはそんな稼ぎ方もあります。

ゲームをしてポイントをもらう

私にはスマホゲームで月に3000円ほど課金してしまった黒歴史がありますが、お小遣いサイトのゲームなら、ゲームをする事でポイントがもらえるものもあります。課金を促すゲームより、ポイントがもらえるゲームの方が良い。

banner

ポイントプログラムを迂回してポイントを集約する

ネットマイル、gポイントなどを使えば、交換手数料はかかりますがポイントを集約する事ができます。口座振込で現金にする事もできるのでポイントプログラムを使うなら覚えておきたいサイトです。

※広告



今後使っていくポイントプログラムまとめ

本当に沢山のポイントプログラムがありますが、普段の生活のついで気楽に使いたいから、多少取りこぼしても以下のプログラムにしぼって使っていきたいと思います。

Suicaポイントクラブ
一枚は普段使いでポイントを貯めていく、もう一枚にポイントを集約し、電子マネーにチャージしてポイントを管理。

auウォレット
魅力的なポイント制度とは言いがたいけど、携帯料金は毎月発生するので。
知らない間に800円ほどたまっていた。
携帯料金の支払いに当てたり、プリペイドにチャージしてコンビニなどで使う事も可能。


ポンタ
毎日ローソンを利用する為。
支払いはSuicaで行いポイントの二重取りを狙う。溜まったポイントは町中で使用予定。

Tポイント
町中、ネットのゲームやお小遣いサイトとしても利用していく。溜まったらSuicaか現金化する予定。

楽天
クレジットカードのポイント、その他サービスを利用していポイントを貯めていく。
無料でedy楽天スーパーポイントつきのカードに切り替えがでるキャンペーンを発見したので、切り替えを申し込みました。
公共料金の支払いも楽天カードに集めて、メインで楽天にポイントを集めていきます。

定期券をカードで買えないかと調べたら私が住んでいる沿線では対応していないようでした。無理なくポイントを管理、貯めるにはこの位にしておいたほうが良さそう。


がむしゃらに陸マイラー街道を進みたい場合は、年会費がかかるけどマイルが貯まりやすいクレジットカードをもつ、とか、マイレージプログラムに提携しているお店でミステリーショッパーとして飲食して、マイルで飲食代を返却してもらう、ポイントプログラムに連携している口コミや文章執筆で頑張る等の方法があるようですが、今はこれくらいでいいや。

増えたポイントカードもあるので、近所のスーパーのポイントカードを除いて使わないポイントカードは捨てました。すっきり。

番外編、不用品を売る

少し脱線しますが、ポイント獲得を狙うより、不用品を売ったほうが手っ取り早いかもしれません。部屋も綺麗になって一石二鳥。
ポイントプログラムを使ってポイントを集めれば、国内旅行、台湾旅行にいける位のポイントは1~2年位でどうにか集められるのではないかと思われますが、

ヤフオク→フリアプリ→フリマ→ネット買取→店舗に持込での買取の順で高く売れる傾向です。

ポイントをもらうという観点であれば、お小遣いサイト経由でブランディアやゾゾタウンを申し込んで成果対象を満たせば、買取金額とは別にお小遣いサイトへ500円程度のポイントが付与されます。服だけではなく、本、スマホなど種類も豊富。送料無料なので、使ってないけど捨てられない、でも自分で売るのは面倒くさいという時にも良い。

クラウンジュエル×ZOZOTOWN買取バナー

フリーマーケット1回の売上、フリマアプリ1ヶ月分の売上の平均は1万円程度だそうです。私も両方経験しましたが、確かにそれ位でした。

ここ半年で不用品を売って得た金額の合計は5〜6万円程度。ポイントをためるより、物を手放して旅に出よう!のほうが手っ取り早いかもしれない。確実に部屋も片付きます。

合わせ技で旅に出るべし!

クレジットカードのポイント、お小遣いサイト(がっつり貯めたければげん玉で口コミ投稿、文章執筆を頑張る)不用品を売るの合わせ技で地道に貯めていけば、ポイントやあぶく銭的なもので旅に出ることは可能だと思います。

げん玉→現金
Tサイト→ネットマイル→現金
不用品売却→現金

と現金に集めてDenaトラベルで予約も良いかも。

ポイントが分散してしまうと管理がしにくくなるし、自分が管理ができる範囲、面倒くさくなって途中で諦めない範囲で確実に貯めて行きたいですね。

自分にあった方法で無理なく楽しくポイントを利用して旅に出よう!


【ZOZOUSEDブランド買取サービス】クラウンジュエル