気楽に暮らしたい。

人生のボーナスステージと称して1年間の隠居後、生き辛いの断捨離に成功!のはずが再度ドツボに。テコ入れ中です。ついつい生き辛らいほうに進んでしまいがちな30代独身OLのただの日記です。

執着している事を手放してみよう。

f:id:mim222:20181125192837j:image

 

今日は考え事の日。

時々書いてる、今は手は届かないと思うけど、こんな事したい、こうなったら良いな…といった事を書いてるノートを時々見返している。

 

その時は絶対無理だと思って書いたことは不思議といつのまにかかなっていることが多い。時には数ヶ月後に叶っていたりもする。

で、つらつら書きっぱなしだった過去のブログを見返して見ることにした。

 

面白いなと思ったことがあって、手放した途端、手放したものが必要になったり、手にしたりしている。

 

やりたい仕事に必要だと思って情報を集めていたノート。夢叶わずもういらないだろうと思って1年分の情報をすてたら、まさかのプライベートでやりたいことができることになって捨てたノートに集めた情報は無駄ではなくなった。

 

シュラフを捨てたら、相手にもしてくれなさそうだった人が、お泊まり会開くから寝袋もってうちくれば?と誘ってくれた。

 

なんかこんなパターンが結構多い。またちょっと実験してみようと思って、閃いてしまった。今執着していること、一旦全部捨てて見ることにした。どれかは帰ってきて、何かは捨てたことすら忘れてしまいそう。

 

・1人でも強く楽しく生きていく自分

・あの人への恋心

・あの人と会いたい

・あの人と再開して結婚できたら良いのに

・一刻でも早く結婚をして子供を産む

・実家と仲直りをする

・老いていく肌に対抗する

・正社員・自営業でずっと1人で自立して食べていく

 

どれも怖くて手放せないものだったけど、捨ててみる事にします。どうなるかな。