読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

退職カウントダウン!

f:id:mim222:20170124213632j:image

最終出勤日まで、約一ヶ月。

変化したくないのイヤイヤ期を経て、気持ちも落ち着いてきました。

あんなに辞めたいと思ってたくせに、変化したくないというナーバスな感情が湧いて来る。

旅ブルーやマリッジブルーと同じような感情だと思う。

変化したくないは本能的なものと認識しつつも、私が不幸のステージから抜け出せ無かったのはこれのせいなんだなあと。

現状維持本能はなかなか手強い。

12月の終わり〜つい先日まで、変化するのが嫌で怖くてどうしようもなくなった。辞めるのやめようかな?とか思ったり。

現状維持本能に負けて、そして、履歴書の社歴を伸ばすためだけに7年も過ぎてしまった。

しばらくは、有給やら、アクセサリーの売り上げやらで食いつなぎ、旅と体を休めることに従事。

お金は旅と生活ができればそれで良いや。

転職活動をして、内定がでた会社もあったり、知り合いの会社にお誘いいただいたりもあったけど、ボロ雑巾のような今の私では、新しいステージにいったって、壊れかけたサビサビのロボットみたいに、数歩あるいただけでがシャンと壊れてしまう気がした。

何より、自分の新しい居場所を適当に決めたくなかった。

お金の稼ぎ方は色んな手段があるし、とにかく今は一歩踏み出したほうが良い気がして、予定通り退社。

さて、夏頃まではなんとなくやる事は決めてあるのですが、そのあとはどうしようか?

軽めに働いて生活を維持しつつ、次の居場所を探すというイメージ。

おばけのようにこんな感じというビジョンはあるけど、ほぼノープラン。

花、旅、草、本、温泉、水、散歩。
なんとなくイメージはこんな感じ。

旅人を迎え入れるような事もしてみたい気もするし。ヨーロッパの人みたいに、週4勤務、バカンス二ヶ月みたいな暮らし方を自分で組み立てるのも面白そう。

もはや、ごちゃごちゃと不幸なレールを走ることを私に迫ってくる人は誰もいない。

自由=100%自己責任でもあるのですが。

どうなる事やら〜。