気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

自由に生きたいけど自由に生きれない

こんにちは。

私は30代独身で、東京に住みながら、
契約社員で働いています。
 
今の生活はとても苦しい。
社会人だからしょうがない、
私の我慢が足りないから駄目なんだなんて歯を食いしばっていたら、
いつの間にか体がおかしくなってしまいました。
 
自由に生きたいと思いつつ、
ついつい型にはまってしまいます。
 
型にもはまりきれずに宙ぶらりん。
コンプレックスだらけ。

体調を崩してしまった事もあり、
脱東京、脱OLを目指していますが、
中々外に飛び出せずにいます。
 
さいきん、ミニマリズムに出会い、
だらだらと物を溜め込む生活から
脱出することができました。
 
目指すのはゆるりまいさんみたいな、
本当に素敵なものだけを残した生活。
私は本来、ものが好きなので、
気をぬくともので家がいっぱいに。
 
いつの間にかガラクタに成り下がったものでも、
もともとは自分で働いたお金で買って、
自分で選んで家に入れたもの。
 
そのお金は毎日満員電車にぎゅうぎゅうになって通勤して、
嫌な思いを沢山して稼いだお金。
 
そういった無駄なものを買うお金、
無駄なものを買い集める時間を削って、
人間らしい、ゆとりのある生活を
目指すのがこのブログの目的です。
 
最終的に目指すのは、
雇われ仕事は週3程度にして、
得意な事でお金を稼ぎながら、
自然の中で暮らすこと。
※そこにパートナーがいればなお良し!
 
そんなのおとぎ話の世界だ、
辛いことに我慢している自分が正しいんだと、
思っていましたが、実際にそんな生活をしている人達もいるのです。
そんな人達と出会い、そろそろ自分を解放してもいいかなと思えるようになりました。
 
ですが、まだまだ固定概念に縛られたり、
お金の問題があったり、動けずにいます。
 
まずは移住先を探すことと、
生活のコストを下げることからはじめます。
 
f:id:mim222:20151205205148j:image
 
 

にほんブログ村