気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

本当の意味での、断捨離。

f:id:mim222:20180430160527j:image

 

不要なものは何もないと思っていたけど、蓋を開けてみると、捨てよう捨てようと思ってたけど面倒でそのままになっていたものとか、未練たらしくとっておいたものとか、中々なものが出てきた。

 

そして、大切なものは奥に奥に仕舞われて埋もれてしまっている家になっていたことに気がついた。

 

使い勝手の悪いものとか、質の悪いものをよく使っていたようだ。

 

断捨離難易度が高い残骸の片付けをすることになり、本当の意味での断捨離なのかもと。

 

初めて自分のお金で買ったマック。

 

ずっと捨てようと思ってたけど、パソコンを手放すのは面倒でそのままになっていた。2年もほったらかされていた。

 

ソフマップで100円分のポイントと交換に引き取ってもらった。本当にすっきり。目に入るたび、邪魔だなあ、そろそろどうにかしないと…でも面倒くさいというループがやっと終わるのか。

 

前職とツートップ位、自分にとって重荷なものを手放せた。手間どうこうもあるけど、いろんな思いも一緒に手放せたのですっきり。

 

売るものは紙袋三つ分、不要なものはゴミ袋1つ分ほどになった。どれも、重い、重ーい、濃い断捨離となった。

 

買い足さないと駄目かなと思っていた収納も、押入れケース1つ分の空白ができた。ここは、来客用のものを入れるスペースとして開けておくことにしよう。まくらとか、タオル、掛け布団とか少し買い足そうかな。

 

明日は本やコレクションしてた雑貨などを売りに行こうかな。それが終わったら「時間」とか、生き方、思いの整理。

 

めっちゃ面倒くさいけど、新しい生活を始めるにあたり、今一番大切な事の整理整頓。

 

最近「婚活しろ」と言われて、就活すらままらないのに、活活活…もーうんざりと思ってたけど、まあ確かに…。とりあえず、気持ち命じて生きよう。

 

恥ずかしがっている場合ではないのかもなー、色々と。