気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

気がすむまで、挑戦してみれば…。

f:id:mim222:20180114215011j:image

 

家より落ち着く場所はないと長いこと思っていたけど、最近は休日になるといそいそと出かけてしまう。

 

家にいるとつい作業をしてしまうから、カフェで読書とか、考え事をすることが息抜きになっている。大人という感じ。まあ、良い歳なのです。実際。

 

最近の考え事は…どんな大好きな集団でも、周りに流されて、自分のゴールが分からなくなってしまう事があって、私のもともとの目標は何だったかなということ。

 

ここ数ヶ月単位で、何を幸せの目標にしようかな〜と。ダラダラと就職ができないダメな自分実験も気になりますが、正社員での就職、働きやすい会社に入る、好きな事を仕事にする、お金の余裕のある人になる。

 

何だろう、あんまりときめかない。あんなに必死で手に入れたかったのに。そんな事よりも、大好きな人たちと離れたくない。子供みたいな気持ちしか湧いてこない。大好きなあの人と、あの子と、ずっと一緒にいれたら良いのに。この歳になって初めて、卒業が寂しくて涙をする眩しく見えた人達の自分には無かった世界を知った。

 

数年単位だと…仕事の充実度なのか、結婚して子供を産んでいたいのか…。体のリミットも気になってくる年齢なので、悩みます。

 

どうしようかなあ。

 

でも一つだけ強く思うのは、来年も、再来年も、今周りにいる大好きな人たちと、なるべく密に会っていたいという事。

 

そして、安心して一緒に過ごせるパートナーができる事は強く希望しております。(神頼みを)良い歳して色々と中学生レベルで情けなくなってきますが、それも楽しみますかね。

 

夏頃は会社を辞めたものの途方にくれて、ただ家に1人でいて、そんな私が願った幸せは、特別な幸せでなくて良いから、「今日みたいな日が明日も続いて欲しいと思っている事」でした。それは、いろんな実験をした結果、思いのほか早く手にとることができたけど、残念ながら、近いうちに環境は変わってしまう。身の振り方を考えねば。

 

 

いつもいくお店で、ずっと気になっていたけど、500円位高いメニューをやっと食べた。

 

気になり続けて1年は経ってしまったような。

 

他のものより高いし、失敗したら、いつか食べよう。見るたびに思って、我慢して、そこそこの値段の、まあまあ食べたいものを食べていた。

 

いつも、なにもかもそんな感じだった。

 

そのメニューを見て、気になる、でも我慢…と。また我慢からの先送りグセが発動している…と思って食べた。そこそこ美味しかった。

 

また食べるかもしれないし、食べないかもしれない。でもそのメニューは、憧れのあの人では無くなった。今後は気にもならなくなるかもしれない。

 

いつだって手を出しても良かったのに、もっと早く食べれば良いのに、「手の届かない憧れのあの人」みたいなものをいっぱい作っては、何かと先送りをしていた。

 

そのメニューを食べている人を見ては余裕があって良いなとか、夫婦で食べてて羨ましいとか、いろんな気持ちもくっついてきて、まったくめんどくさい事この上ない。

 

さっさと食べなよ!といった感じ。

 

そのレベルから、嫌、嫌いをビクつきながら手放し続けて、実験を繰り返して、やっぱりビビって引き返したりしてたら、毎日笑って、周りのみんなのことが大好き!と思って過ごせるまでになった。

 

仕事の話や必要なものをもらったりする事もあって、楽しく過ごせる人と繋がっていれば、たぶんこの先もどうにか生きていけるんだろうなんて思えるようになった。

 

でも、まだ時々不安になったり、うじうじしたり、また不幸の揺り戻しになるんじゃないかと思ったり…。

 

いっそのこと、ダメな、努力をしない、背伸びしないほうが良いんだろうかとか、頑張らなきゃとか。で、まあ、気がすむまで挑戦してみたら…と思う。

 

嫌だと思ったら蜘蛛の子散らし、すきだとおもってほうへ変化すれば良いのだから。今、明日単位からまたやってみよう。

 

明日をすっきり過ごすための、誰にも見せない、自分のノートを作ってみよう。闇ノートみたいな。毎日破り捨てるのもいーなあ。

 

ダメで、嫌なやつで、めんどくさい私を書き散らして、明日すっきりと生きるために、明日何をするか…の整理ノート。

 

2週間くらいを目安にやってみよう。飽きたらやめよう!

 

さ、冷えたからおうちに帰ろう!

ひとりぼっちですが。