気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

相手に伝えるか伝えないかは置いておいて、自分の感情には素直になろう。

アジア系の外国の女の子と旅をしていますが、あと数日でまた、一人に戻ります。

寂しい気持ちもあるけど、正直、ちょっとホッとしている自分もいます。心強い反面、息切れするような事もいくつかありました。

まず、旅の目的が違う、見たいものが違う、感覚が違う。しっかり者やさんでとても面倒見の良い子だけど、あれ、なんか窮屈だぞ…という事がいくつか出てきました。

例えば、ホステルで料理をしている時、どちらも間違いではないけど、違うそうじゃないなどと彼女のやり方を押し付けられたり、それは⚪︎⚪︎だから私のを使って、些細なことでもこうせねばならない…的な事が続いたり、宿や移動手段もあわされて、べったり一緒でくるしくなったり…。

私はきたくてきた場所でしたが、こんなつまらないところになんでこんなに長く滞在するの?と言われたり。

ん?なんか支配されてる…?日本でもそういえばこんな事有ったな…と思い、1日1人で行動をする日を作りました。

すると…一緒に過ごしたいから予定を変更するよう、しつこくメッセージが届いたり、私の写真をこっそり撮っていたようで、尋常じゃない数の写真が延々送信されてきたり…。

…?

でも、相手は親切でやってくれている。

私が冷たいのかな…。

…?

…?…?

自分の思いを殺そうとすると、ドンドン相手への不満や、情けなさで自分のことも嫌になってきました。

このままでは、今後も同じことを繰り返すなと思い、まずは、自分の感情に素直になることにしました。

写真の件はすごく嫌だった、私をコントロールしようとしないで、私にもやりたい事がある、1人になりたい、あなたの国の感覚を押し付けないで、息苦しい、辛い仕事を辞めた後のご褒美の旅なのに…。

でも、けど…と無理やり良い方にとらえようとせず、嫌だと思っていることを押し殺すのをやめてみた。

そして、今日は一緒に過ごすのは無理。絶対に1人で行動しようと決めて、予定は変更できない事、今日は一緒に過ごせないけど、夜と明日なら一緒に過ごせる旨を伝えました。

どこかで、一度は「無理」を伝えないとこのまま支配されるなというのが経験上有ったので、けっこうしつこくされたのですが、無理ということを伝えました。

ちょっと気まずくなりかけたのですが、その件があってから支配されるようなことは無くなり、私もNOや自分の意思表示をハッキリすることにしました。

相手の子も、以前より自分の意向押し通すこともへり、適度に距離を保ちながら、心強い、旅の仲間に戻りました。

相手に伝えるか伝えないかは置いておいて、まずは自分の素直を気持ちを認めることで、こんなにも変わるのか〜と面白い出来事でした。

私の時間は、私のものですからね!

自分の暮らし守って、自分の気持ちをだいじにしてあげられるのは自分なのだと。

引き続き、自分のペースやお金、相手のやりたい事も尊重しながら残り少ない、一緒に過ごす時間を楽しみたいとおもいます。

それにしても、旅をしていると過去に自分の前に現れた人と似た人が現れて、面白い。

私は、私をコントロールしようとする人間と、人に必要以上に執着する人が苦手なんだな〜とかおもったり。

同じような事は、もうないとは思いますが、今回の件は今後に生かしていきたい。