気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

楽しいを作るための副業。

f:id:mim222:20161228003222j:image

正社員の副業が容認となるようですね。

こりゃ楽しい!わたし的には最高!と思うのですが、副業は、お金を稼ぐためというより、人生を楽しくするためにしたいと考えています。

だから、副業は絶対に楽しく働けるものが良い。それか、知識が吸収できるもの。

お金を払って学びたいことを、副業でお金もらいながら身につけるとか。

パソコンの前で1日過ごすのがうんざりだから、土曜の夜だけBARで働こうとか、普段の生活で満たされない事をお金ももらいながらやる…みたいな。

また、本業がダメになった時に副業が有れば、セーフティネットのような役割にもなる。

本業の会社最悪なんだよね〜なんて会話から、じゃあうちで働けば〜とかもありそう。
だから、なおのこと、最高に好きなものや得意なことを選びたい。

ただ、使い方を間違えると、さらに消耗する人になってしまいそうな気も。

会社を19時に退社後、24時まで居酒屋チェーンでバイトを週5とか。過労で倒れちゃいそう。

働くペースも、どんな副業をするのかも大切ですね。会社を18時に退社後、週に2〜3日、自分で経営するBARを開けるとかなら、ワクワク。

前者のような働き方で、自分で選ぶならまだしも、家族とか、誰かに指示されたら最悪ですけどね。

また、いっぱい働く私最高!的な雰囲気にはならないと良いな〜。

副業は、本当に心からやりたい事をやるためのチャンスだと考えています。

会社では制約があってできない事を、制限なく、表現できる自由な機会を国がくれるのだと前向きに捉えています。

楽しいなあ、また、生き方に選択肢が増えてしまったではないか!