気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

フェイブックの友達申請ボタンを押しまくれっ。

私のフェイスブックの友達は10人ちょっとです。人が苦手という認識だったし、過去を振り返ると嫌な人がチラチラして、いーやってなる。

あとは、結婚したり、夢を叶えてたり、キラキラしている人に勝手にコンプレックスを感じていたのかなあ。

物を捨てて、旅をして、いろんな人のブログを読んで、貧困や不幸を寄せ付けず、楽しく生きるにはコミュニティが大事なのだと感じました。

そして、変な意地はらないでSOSが出せる事。

幸せの結界に弾かれて近づけなかった人達のフェイブックの友達申請ボタンを押しまくっています。

バリアにはじかれて近づけなかった、
かつて仲良しで、有りのままの自分で会える人、楽しい人、何か広がっていきそうな人を一人一人思い出しながら、アクションを起こして行っています。

すると、一体、何に意地を張ってたんだろ?とみんな温かく受け入れてくれる。

早速、ご飯いこーよーってな展開も。
雑貨の活動のこと、仕事辞めること、仕事がいやでいやでしょうがない自分、この先どうなるかよくわからないこと。

全部、さらけ出してみよう!

しかし、mixiツイッター、フェイブック、インスタグラム。ガラケースマホなど、変化しているうちに連絡先不明の人が多発。

会いたい人ほど出てこず、大事な人に近づけなかった自分を反省しつつ、夜な夜なフェイブックで検索を繰り返しております。

人生の起爆剤は、人と自分が幸せなビションを持ってアップデートしたいけるかにあると思う。

人と繋がれない事を卒業して、カッコ悪い自分をさらけ出してみよう!

行きたいと思ったところにはすぐ行って、会いたいと思った人にはすぐあおう!

残り少ない2016年の目標。

p.s

胃痛が…。