気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

お金を生むだけの仕事

最近、仕事について色々考えている。
転職サイトもよく見ているけど、
ただ転職しただけでは、結局同じ事を繰り返す気がして、じっくりじっくり考える。

私は今の仕事に虚しさを感じてしまう。
何故だろう?

色々考えた結果、うちの会社はお金を生む事だけに特化した会社だし、
私もお金を稼ぐためだけに働いているから。

会社に対して、共感できる事がない。

もちろん、尊敬できる上司もいたし、
酷い人もいたけど、人に恵まれたと思えた
事もあった。

ただ、会社に対して共感できる事がない。

洗練されたデザインの家具を売りたい、
安全な食品を売りたい、良い音楽を届けたい、
子供たちが伸び伸び過ごせる保育園を運営したい…など会社としてのポリシーが感じられない。

潰れたくないから、訴えられない程度に
法律を守って、安い人件費をフルに使って、
経営者がもうかればそれでよし!
会社に対してなんか違和感を感じていたけど、お金がもうかればそれでいーやという姿勢に
違和感を感じていたんだ。

実際、何をしている会社なのと聞かれると説明するのに困る。
あれもこれも浅く広く手を出している。

この仕事、世の中に本当に必要?
と疑問を感じてしまう仕事が多い。

今年あった仕事にやりがいを持っている
人たちの事を思い返してみた。

広告の仕事に熱意を燃やしている人、
美味しく安全なお菓子を作っている人、
介護の仕事を楽しそうにしている人、
自分の子供や従業員を幸せにするために会社を大きくしたい中小企業の経営者、
オーガニックのパンを作っている人、
保母さんをしながら子供を育てるシングルマザー

みんな輝いて見えた。

彼らは仕事をこなしているのではなく、
仕事をする事にストーリーや思いがある。

7年間してきた私の仕事、語れる思いが何もない。
一般的にストレスが溜まりやすい仕事ではあるけど、
私も私の同僚も愚痴ばかり。

何年後、いまの会社でこんな事をしたい
こうなりたいといったビジョンが全く浮かばない。

こりゃいかん。
7年間何やってたんだ!という気もしますが、
今このタイミングで気がつけて良かった。

お金は最低限稼げればいいや。

雇用形態や肩書きじゃなく、
会社に対して共感できる思いがある、
自分がやりがいを感じられる
そんな仕事選びをしようと思います。

ミニマリストを目指して、
いらないものを捨てたら思考が前よりクリアになって、
うやむやにしていたものと向き合う事が増えた。
仕事の事はずっとうやむやにしていた大きなモヤモヤだったので、
モヤモヤの原因にようやく気がついてすっきり!

昔どこかでみた言葉。

何もせずただダラダラ生きるなら30歳はおばさん。
でも、何かを新しく始めるなら30歳は全然若いよ。

f:id:mim222:20151218003102j:image