送料無料 CLASKA DO クラスカ ポシェット ショルダーバッグ BANK ブラック 日本製 レディース バッグ 鞄 カバン 斜めがけ 軽い 軽量 小さめ シンプル おしゃれ 黒


気楽に暮らしたい。

汚部屋からシンプルライフへ。女の子から大人へ。前向きに生きれなくて下を向いてばかりいた自分をミニマリズムで変えようともがいた30代の独女のただの日記です。マッチングアプリで婚活もしています。

現実逃避でとめた針を動き出さねば。

東京の部屋で1人ぼっちで、支援があるのかないのかわからない中放り出されそうになって身動きも取れなかった。

この状態がかなりの精神的な負担だったようです。結果的にかなり遅れてもめたりもしたけど、失業保険など社会保障は私にも届きました。ほっとしたのか、2月は気が抜けてしまったのと、現実逃避の思考フリーズ、どう生きていっていいのかわからななくってしまって保留しまくって、次の一歩をどう踏み出しいけばいいのかわからなくなってしまった。なんか生きる楽しみとか、ガッツが湧いてこないんです。

「これをしたい!」「こうしたい!」という意欲やガッツが消えてしまった。何をしたらいいのかわからない。ここ数年そんなことはなかったのでどうすればいいのか。続いているのは婚活アプリくらいでしょうか。

4月には仕事が決まっているか、何かしら働いている状態にしたい。何もしないで年齢だけ重ねていく恐怖と、現状維持バイアスなのかなんなのか、どう考えても掴むべきものも目の前にあった時に掴めていなかった後悔でぐるぐる。ああもう最悪、と思ったら低気圧とPMSもあったようだった。

最近はyoutubeをよくみる。はあちゅうさんとアンチの対決動画をみたのだけど、しみけんさんの奥さんに対する愛情を感じました。羨ましいなあと思いました。安全な基地なパートナーとはきっとああいう方なんだろうなと。

危機感として、「安全基地見つけねば〜〜」というのはすごくあって、プルプル震えるその気持ちは行動への着火剤になっている。あと、応募書類は整っているのと、婚活アプリに慣れたのはよかったところ。選べる立場じゃないんだよ!というのは自分に言いたいです。すごくいい!ものを探し回るんじゃなくて、向こうがOKといっているなら、こなせない、絶対にむりじゃなければ、進んでみなさいと自分に言いたいです。特にアプリは。とりあえず付き合ってみてもいいと思うし、もう結婚相談所に入る前提で進めばいいと思う。入ったからと言って結婚できるわけじゃないと思うけど、安全基地になってくれる彼氏が位は作りたいです。

(デートしてた人FO気味です。ラインを遡ったところ2月上旬位まではまあまあいい感じだったんだけど、やはり私時間軸ずれてんな〜)そもそも男性をみるめがない為、好き好きってなる人は何かある人が多くて、デートしてた人は夜のサービスのお店にいく人でした。前デートした人は競馬に言えないくらいの金額を使うイケメン、その前は言動がヤバめの理系男子でした。全員のこと、すごく好きだったんだけど、本能的にストップがかかったのは正解だったかも。相談所登録しましょ、ツヴァイとか、リクルートの相談所とか。人生後悔しないための必要経費ですかね。

こじ開けてもうちょっと現実をみないといけないのだけど、パートナーは結婚をする意思が土台にあって、私でもいいっていってくれる安全基地度が高い人がきたらありがたくお願いしますをする、仕事は‥もうどうしたらいいのかわからなくなっているのだけど、嫌悪感を感じる求人を見比べてみたら「バリバリ稼ぐぜ!」みたいなところが苦手なようであった。

とりあえず追加をして、合計3社に応募してみたけど、これらが落ちたら長期戦で働きながらゆっくり構えたいと思っている。それも、選ぶのまた大変だし、選んでも受け入れてもらえれるか分からないし、このループいつまで続くんだろう 笑。

バイトの状態で結婚相談所に入るのと、1歳年とった状態で正社員で相談所に入るのどっちがいいのかな〜。アプリの方がニッチな人材は見つかりそうだけど、結婚願望がある人って意味だと相談所の方がわかりやすいきがする。

料金が安いから、とりあえずリクルートの結婚相談所に入るのはありな気がします。

ああ〜。沼!いつもいつも、宿題を8/31に初めて焦るパターンどうにかしたいけどいつもこう。

明日は受かるかどうかはまるっきり無視して、やってみたい仕事求人収集と、職歴的に受かりそうで働きそうな求人収集をする!バイトや派遣も探してみる。