気楽に暮らしたい。

人生のボーナスステージと称して1年間の隠居後、生き辛いの断捨離に成功!のはずが再度ドツボに。テコ入れ中です。ついつい生き辛らいほうに進んでしまいがちな30代独身OLのただの日記です。

マイ働き方改革〜週4労働にしてみた〜

新しい暮らしも慣れてきました。うまくいかないこともあるし、お金はないけどやりたい事はやれてるかなと思います。

 

悶々とすることが少なくなったせいか、あまり文章を書きたいと思うことも減ってきた。

 

見切り発車的なところもありますが、週4正社員にしてもらってみたら、お金はないけど色々良いです。知人のすごくちっちゃい会社だったのでできた事かなと。週4労働の求人は、サービス業、介護職、エンジニアやライターなどの手が届かない感じの仕事が多くて一般的な求人サイトでは良いものが見つからなかったけど、あるにはある。

 

毎週3連休!嫌なことがあっても3日休むと忘れられて、なんか退屈で働く気が満々になる!1週間があっという間に終わる!悪いところは、クライアントなどは稼働しているため、休みの日も気になってしまってリモートワーク状態になったり、収入当然減るし…とか。あとは小さい会社なので整備されてないこともいっぱい!

 

収入だけみると、貧困女子のくくりになってしまいそうですが、やりたい事が出来るようになったのと、物を買わない生活が身についているのであまり不便は感じず…。

 

むしろ、時間ができて、お金がなくなったお陰で無駄な買い物が無くなって良い感じかも。

 

人によると思う。「自分の幸せ」「自分にとっての働きやすさ」改革はまあまあかな…。

 

縁談方面は絶不調というか、探す気も無くなってきましたが、毎日笑って、いろんな人に会って、楽しく過ごせてるので良しとします。

 

今は仕事が趣味みたいになってきました。はじめての経験かも。彼氏できなくても、結婚できなくても、子供産まなくても、歳を取っても…、今日が毎日楽しくて、週3日は確実に平穏なので、そんなに悪くないからまあいっか!と思います。満たされたおばあさんのような気持ちで過ごしております。

 

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか (ポプラ新書 ほ 2-1)