気楽に暮らしたい。

人生のボーナスステージと称して1年間の隠居後、生き辛いの断捨離に成功!のはずが再度ドツボに。テコ入れ中です。ついつい生き辛らいほうに進んでしまいがちな30代独身OLのただの日記です。

人はなかなか変われない。

f:id:mim222:20190627214426j:image

物を捨てて、会社を辞めて、旅して…。新しく生まれ変わった私は毎日ハッピー!とはなかなかならない。実験はまだまだ続き、苦しくなっては整理して立ち止まって…。

 

掃除とおんなじなのかな。生き辛くなることも。

 

最近の状態はなかなかまずい。気候のせいなのか疲労からか考えるのも行動するのも面倒になってしまって…フラフラっとシャットダウンしてしまう人の気持ちが分かる気がする。どんどん視野が狭くなり、行動を起こす気力がなくなるのだ。

 

で、また復習のように、過去の自分が最悪の状態から抜け出した時にお世話になった本を読んだり、ブログを見返したりしている。

 

とりあえずいまは、落ち着いて安全な状態を確保して、健康な体とこころで自分の軸で、自分を生かして苦しくない生き方を自分にさせてあげる事。

 

海外へ移住したい!とか、ここ!という縁もない、ここではないどこかの田舎へいけば、憧れのあの仕事につけば…という0ベースで考えないで、目の前にある事を淡々と振り分けて、苦しいものや嫌なものを川下にでも流してしまおう。

 

捨てちゃえ捨てちゃえ。

 

とくに他人軸の、ほんとうはその他人ですら望んでないようなもの。

 

例えば今思いつくのは…今の会社の正社員、この会社に週5日いる、この会社で10年後も正社員で働いている、事務が嫌い、電話はすき、メール打って文章がどうこう言われるのが面倒、エクセルが嫌い、人と話すのは楽しい、シムテムの話をエンジニアと話すのは楽しい、人の間に入るのは苦じゃない、〇〇歳までに結婚して子供を産まねば、石原さとみちゃんみたいにならねば…とか?

 

目の前の好き、嫌い、病む、別に苦じゃないなどを振り分けて、嫌いと病むに振り分けられたものを、勇気を持って辞めちゃおうかと。  

 

私は今の暮らしがとにかく無理のようだ。嫌だと思うことすら蓋をしていたし…だって、保留ボタンを押してればそこそこ聞こえの良い仕事の正社員で、お金も別に悪くない。

 

でも、嫌だし、というかそもそも自分のOSを否定して、無理に違うOSをインストールしてるから故障してめちゃくちゃになってしまうんだと思うんです。

 

わあ〜いやだいやだ怖い。1年で正社員辞めるなんて…とか思うけど、外資系企業などは転職のスピードは早いし、面接受けた人事の人は社歴や年齢より何が出来るか?が大事と言っていたり。

 

例えば、未婚で40歳のパートの人や、離婚してバイトで生計立てて…という人がいたとしても、そうなんですねえ…以上のことは思わない。

 

そして、私のことは他人から見れば、どう生きようが好きにしたらいいじゃん?という感じなんだと思う。

 

そういう事をやっていると、そういえば会社だってたまに希望を聞いてくれる事あったじゃんとか、そんな事も思い出せる。

 

とりあえず整理をしよう。いいんですよ、辞めて。嫌なことは。でも、さてさて、その勇気は出せるかな〜。

 

辞めたいことリストでも書き出すか!

 

あとは、自分にNGを出しがちな、甘えられる人をみつけて頼る練習とか?

 

誰かに大事に大事にされて、その挙げ句の果てに養ってもらうことに耐性をつけるとか…。

 

まだまだ不幸の揺り戻しは続く!!そしてこれはお掃除や断捨離と同じなんだな。目の前の今が一番大事です。

 

また実験してみることとします。