気楽に暮らしたい。

人生のボーナスステージと称して1年間の隠居後、生き辛いの断捨離に成功!のはずが再度ドツボに。テコ入れ中です。ついつい生き辛らいほうに進んでしまいがちな30代独身OLのただの日記です。

自己分析せよ

f:id:mim222:20190420213437j:image

 

これまで結婚して幸せになったよという人達に話を聞いて心のメモ帳に書き留めておりましたが、表題の件が大事なのだと思いました。

 

いろんなアドバイスをもらったけど、彼女達は自分の幸せを理解した上で行動したから、満足度が高いんだと。

 

散々婚活サービスを利用して婚活の場では出会えなかった人があれがあったから幸せになれたと言っているのも納得です。婚活であれこれあって感じて色々理解できたのだと思う。だから、「あ!この人!」と気がつけた。

 

自己分析が完了していない時は、なんか違うなの直感センサーを大事に。

 

そして、転職活動活動の時にもらった言葉、全部は叶えられなくても、どれか1つくらいは叶えられます。という言葉も思い出してみた。

 

こういう人なら一緒にいて嬉しい、い続けられるかなと思うのはこんな感じでした

 

①生理的に受け付ける

②変わりたくても変えられない自分のいくつかの事情をそっとしておいてくれる

③年収いくらというより自分の収入に対して持続可能な管理ができる

④根本的に自分を変えなくても助け合って暮らせる人

⑤大切にできる

 

こんな感じでしょうか?逆にこの中のどれかがかけると、どんなに条件が良くて見た目が好みな人でも一緒にはいられないかもしれない…。お相手のこの部分が自分も受け入れることができることも大事なはず。

 

転職活動と同じで会ってみて自分の中ではこれが優先順位が高いんだ…とか、自分の相場観(卑下しすぎ、気がつかなかったけど高望みしていた)も分かったり、自己理解に繋がるそう。

 

たまたま今は婚活ですけど、これって生きていく上での幸福度そのものに繋がるんじゃないかと思って、すごい面白いかも!と思っている。

 

仕事に求めること、自分の生き方、婚活…などなど理解しておくと良さそう。

 

ゴールデンウイークは旅行に行かずに静かに過ごすつもりなので、コーヒーでも飲みながらゆっくり考え事でもして過ごそうかな。