気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

【30代の転職日記】過去の自分と仲直りをしていく。

f:id:mim222:20180608235337j:image

 

そういう意味では、本当に良い転職活動になっているかも。過去、新卒で早期退職して夢破れて、勝手に卑屈になってその界隈の人たちと会えなくなってしまったあの仕事は、私にまさかのチャンスをくれるきっかけになっている。

 

未経験では採用されにくいのですが、早期退職でも、「職歴」は職歴なんですね。

 

退職してばかりの時は、なぜ辞めたのか?理由を面接で聞かれるたび、責められているような気になってしまったけど、実際にはそんなこと無かったと思う。

 

そしてまさかの10年近くたって、業種は異なるけど、次の電車に乗る切符になりかけているようだ。

 

卑屈になった次についた仕事、自分自身がとても子供すぎて、恥ずかしくて、本当はすごく会いたかったけど会えなくなってしまった大好きだった人たち。近くにいたのにいつのまにか手の届かなくなってしまった人も。いろんなご縁があって、そんな人達にも会える機会が巡ってきた。

 

思い出すと。胃がぎゅっとなるあの人、ごめんなさいが言いたいあの人、そういえば⚪︎⚪︎さん元気ー?みんなで会いたいねー、誘っておいてと言ってくれてるみたいで嬉しい。あまりに子供で迷惑をかけた仲直りできない過去の象徴みたいなあの人は、私と接してくれるだろうか…。

 

苦笑いで会釈…だったとしても、みんなと会えることが嬉しい。輪の広がる出会いになりそう。

 

もし、転職活動がうまくいってなくても、必ずありのままを話そう。今までの事も、今の事も。