気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

服が欲しいんです。あと、オシャレどうしたもんか。

最近は、隠居の出口どうする?ってのと、転職しやすいのはギリギリ今かなってのがあって悶々とするのがお仕事兼、趣味みたいになっている。

それも大切なのだけど、それより何より、服買いたい!オシャレしたい!という欲求がむくむくと大きくなっている。

暮らしを小さくしたお陰で、わたしの人生は豊に変わりました。服もとことん減らして、手持ちの服と本当に最小限の服を無印、ユニクロ、フリマやモードオフで買い足しみたいな。

が、そろそろ新品の服を気兼ねなく、たまには買いたい、美容院も行きたい、オシャレしたいという気待ちが大きくなってきました。

オシャレをしたいというのは女性は子供の頃からある本能的もののようなのです。子供を持つ友人が増えてきて、女の子を持つお母さん達が、赤ちゃんがネイルに関心を持って触ってきた!とか、アクセサリーをつけてたら4歳の子供が、子供っぽいアクセサリーじゃなくてママと同じようなアクセサリーじゃないとやだ!と言ってきた、とかそんな話をたくさん聞きました。

女の子は特にアクセサリーに反応するかが多いようで、大人になってもアクセサリーってやっぱり好きだし、それって子供の頃からなんだなって。

男の子は教えてもないのに乗り物やあとは戦ってしまうらしく。

オシャレをしたいって気持ち、もうこれ、本能なんだなって。手持ちの服を見てみると、服はまあ、手持ちのものでも大丈夫そうだけど、靴が不足している。

スニーカーばかりになってしまったから、靴を買い足せば多少は女性らしくなるんじゃないの!できれば楽なやつで!

できれば黒のヒールの低い靴が欲しい。

楽の定番。何だかんだこればかり履いてしまう。
壊れやすいのが難点だけど、でも好き。

ちょっとまだ早いけど。

オーロラシューズもやっぱり好き。

マリメッコもやっぱり好きだしな〜。

カーキのアウターとかも欲しい_:(´ཀ`」
ほどほどに大人な感じで、OL系にはならず、カジュアルの範囲内で適度に女性らしく着こなしたい。

そんな希望です。

ユニクロマリメッコのシリーズ急にスイッチ入って買ってしまいそうで怖い。

「爆買い」もし、就職してボーナスが入ったならば、それも良いかもしれない。

オシャレの事も考えてみよう。
しばらくは物欲日記になってしまうかも…。