気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

実験の時間。

f:id:mim222:20180213234001j:image

 

さて、そろそろ人生のボーナス期間は終わりです。ベルトコンベア式に社会にでる流れが来ています。

 

ブログを始めた頃は、移住するとか、自営業とか、アフェリエイトで食べれないかなあとか極端な考えが浮かんでいましたが、会社員として働きやすい会社か、やってみたい仕事で頑張るか…というごくごく普通の選択をしようとしています。

 

それが、今の私にとっては自然な事だから…が、1年間の大実験の答えです。私には極端なことをする器はないし、憧れはするけど、そういう生き方を今すぐするのはなんかピンとこなかったのです。

 

極端なことも沢山しましたが、その結果気がついた自分の幸せは、良い仲間と笑ってお喋りしていること…でした。(良いパートナーができるともっと良いのですが)

 

人の幸せは、人の幸せです。私の幸せは人に流されずに自分が理解していれば良い。

 

都会のど真ん中で優しくて楽しい人に沢山出会って、沢山の人に親切にしてもらって、時々すねてみたり、早く出たかったことまちの近くに楽しい人が沢山すんでいることが分かったり。私が欲しかったものは、足元に全部転がっていたことが分かりました。

 

ただ、自分の状態を良くしてあげれば、極端な変化は必要なかったみたいです。これからさき、自然に変化する時が来たら、移住しても良いし、しなくても良いし、自営業してもよいし、しなくても良いし。

 

もう、それを邪魔する人も(たぶん、特に、自分自身だったのでしょう)いないのですから。

 

さてさて、最後の大実験のお時間がやって参りました。一つは転職活動。もう一つは、なんで私が!の爆発に陥ってしまう事。

 

ちょうど目の前にそんなことが起きていて、自分自身がすねまくり、憤りまくりだし、ちょっと不穏な空気がただよってる気もするが、さーて、どうなるでしょうか。

 

全部台無しになってしまうかもしれません。どうなるでしょうか。でも、今は大実験の場所にいるのです。

 

自分だけのためにたっぷり休養をとって、無理なことは断って、エネルギー補給して、実験の経過を見守りたいと思います。

 

さてさて、私は幸せな選択をできるのだろうか、数年後、1年前のブログみたいなことを書き始めて、振り出しに戻ってるような気もするけど、ま、実験実験と。

 

とりあえず今の時点で嫌なことは全部辞めようっと。