気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

ハードル越えて。

f:id:mim222:20171229100438j:image

 

もやもやの爆弾処理は、気持ちの小爆発をした事で、そういえばそんな事あったな、位の出来事になった。

 

一つ一つ消化していくと、すっきりと生きていけるのか。

 

最近も、素晴らしく楽しく、そして忙しく過ごしているから毎日があっという間。

 

不満のない毎日でぶち当たったのは、本当は言いたいこと、聞きたいことのハードル。今回は勢いで思い切って越えてみた。

 

これは、嫌いとか嫌だとかではなく、好きとか、本当はこんなことがやってみたい!という類のもの。

 

突然届いた友人からの手紙を読んでいて、ふと、ハードルを越えてみたいという気持ちが起こったからです。

 

本当に今は、良い刺激を与えてくれる人しか周りにいない。

 

ハードルを3つくらいこえて、交渉して、思い切って私の実力以上の内容の質問をしてみた。そしたら、案の定、馬鹿にされることなどなく、たくさんの情報を得ることができた。

 

手の届かない人に勝手にしてしまっていたあの人にも、勢いで連絡をしてみたら、少しだけ仲良くなって、気持ちも少し落ち着いて余裕が出てきた。

 

気持ちというものは溜め込んで、隠すと良くない。なぜならば、いつか相手に向かって爆発するか、自分の中で爆発してしまうから。

 

あんな仕事やってみたいとな、あの人が大好きとか、あの人素敵とか、仕事や勉強などでもっと知りたいととか、そういう思いは、どんどんアウトプットしてしまって良いのだという成功体験になってよかった、よかった。

 

3ヶ月前の自分がこんなに楽しく素晴らしい日々を送れるなんて思ってもいなかったように、3ヶ月の自分が何をしているかまったく想像がつかない。

 

今年の年末も相変わらずぼっちだけど、良いのか悪いのか、次から次へと今年はやることがいっぱい。

 

今日くらいはのんびりしようかなあ。