気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

モードオフで夏服を買う。

フィンランド滞在中、服は現地の人に習いキルップトリで買っていた。断捨離生活が長くとも、フィンランドのキルップトリ巡りはやめられない。お宝ザクザク。

といっても、今回買ったものは、フィンランドのブランドの洋服2着だけなのだけど。

あのワクワクを日本でもと思い、現地のキルップトリの雰囲気に比較的近い近いモードオフへ。

夏服が断捨離しすぎでほとんどない。

店内には、結構良いものが。

ポールアンドジョーのTシャツ1000円とか、マークジェイコブスのブラウス4000円とか。これが今日から半額から30パーセントオフですって!

旅でダメになって捨てたこともあり、Tシャツが手持ち3着位、ズボン2着、手づくりトップス、スカート1着ずつ、ワンピース1着位しか夏服がない。

汗をかいて、着替えたい時もあるし、何よりもうちょっとお洒落もしたい。

ざっと気になった服を手に取る。

no.11だとか、ジャーナルスタンダードマークジェイコブス、などなどブランド物も結構ある。

そんな中、チョイスしたのはほぼ無印の服という…。

無印のボーダーのカットソー(秋冬用)250円
無印のベージュのハーフパンツ250円
無印のマキシボーダーワンピース600円
ストロー素材のキャップ750円
UNIQLOのTシャツ250円
どこかのブランド物のブラウス500円

などを購入。

その後も無印良品でTシャツ2枚、タンクトップ1枚、レギンスなどを購入しました。

これで夏がこせる!嬉しい!久々に一気に洋服を買って、とっても嬉しいです。

旅で限られた服で過ごしていたり、持たない生活で過ごしていたせいか、服が欲しい!お洒落したい!という気持ちはフツフツ大きくなりつつあります。

リネンのワンピースや無印も好きだけど、たまに無性に女性らしい格好がしたくなったり。

爆買い注意。