気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

保険とか、勧誘とか。

友達の会社の説明会に顔を出してきました。
保険業界の営業職です。

顔出すだけで良いからというていでしたが、何かしら勧誘されるのは覚悟していったけど、結構な勧誘具合だった。

全体的に、緩く、お茶とお菓子をもらって、お喋りしたり、ゆるゆる〜。ですが、営業部長が登場してガンガン、入社させようとトークが始まります。

私は、前職で断るスキルだけは上がっていたので、頃合いを見て喋って、一撃で諦めてもらったのですが、色々あったけど、なかなか有益な時間だったように思う。

採用する側の、管理者用のシートが丸見えだったので、あの、採用でよくやるポチポチするチェックシートは管理者にはこんなデータとして見えるのか!という事や、どの業界も今は人手不足で、どの業界も未経験を入れているという事、などなど。

今の年齢、売り手市場で選ぶべき仕事ではないと思っているのでがっつり断わってしまったのですが、話を聞いていると保険の営業職も、わりとありなのでは?と思った。

40代後半〜50代にさしかかった時には考えても良いのかも時に思いました。

中抜けができ、やる事さえやっていれば、ふらっとランチに行ったり、業務中にお茶したり、まったりした雰囲気。

ギスギスした修羅場のような雰囲気はなく、いがいと柔らかい人が多い印象。

最近あった、会社員?で年収が高い人は保険業界の人が多かった。

福利厚生が手厚いなどなど。

悪い面は、やはり営業職なので契約件数にはシビア、契約件数などによってはお給料が全然良くない、保険会社によっては、完全に業務委託みたいな感じ、転職イベントで勧誘がすごすぎて引いてしまう…、友達を勧誘しないといけなくなりそう、など。

ただ、大手2社の方とお話ししましたが、全体的にそんなに悪くないかも…?と思ってしまった。むしろ、福利厚生とかすごく良かったり。

外資の保険会社や、ちょっとここは?と思った会社もあったので、大手なら…という感じ。

やればやっただけ収入に反映されて、大手なら福利厚生もかなり手厚く、私情で中抜けしたり、雰囲気もそんなに悪くない。

保険はなんだかんだ、困った時に身を守ってくれるようなもの。へんなものを売るよりは良い。

大手保険会社の場合は、大手企業を受け持つことが多いようで(会社によくたってる保険のお姉さんみたいな感じ)そこで、彼氏や旦那さんゲット!みたいな人もいるみたいですね。

0からの営業ではないようなので、アルバイトでも接客経験があればそんなに心配しなくても良いのかなというところ。

なので、シングルマザーでブランクがあって社会復帰しなければ…とか、めっちゃ頑張ってお給料あげるぞ!とか、結婚していて、そんなにお給料はいらないけど働きたい…みたいな時は良いのかなあ…という感想です。

あと、勧誘どうこうは置いておいて、保険はそろそろ入らなきゃ、いつか入らなきゃ…と先延ばしにしてきましたが、収入が安定したら早めに入ろうと決めました。

家族と疎遠で、独り身で…みたいな感じなので、こればっかりはちゃんとしておこうと。

勧誘されるとつい断ってしまうタイプなのですが、色々調べて保険はやっぱ必要だな〜と。

精神的にも、入っておいたほうが良いと思った。職場で入院、交通事故で手だけ怪我した方が最悪!と思ったけど結構がっつり手当が出て、それで部屋の模様替えをした❤️と言っていて、いろんな意味の精神的観点からも、自分の性格上入っておきたいと思った。

ミニマムが好きだけど、こればっかりは。