気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

離れてわかる、元にいた場所のありがたみ。

今日はとても満たされた日でした。

出会いたかった人に出会い、最高の景色に出会い、普通ならできない体験をした。

この旅でこれ以上思い残すことはもう、何もない。

東京は最悪だー!騒音我が家ー!満員電車ー!
日本はどうたらこうたら〜

東京にいる時はそんな事を書き散らしてきましたが、今は日本に帰りたくて、帰りたくてしょうがない。ふつふつと湧き上がってくる大きな衝動。

今いる場所は最高なのだけど。だから、不思議で不思議でしょうがない。本能的なものだろうか?物欲も特にわかず。

海外に飛び出した人に聞くと、何となく、自分の居場所は日本じゃないかもと感じて海外に行ったという人が多かったけど、同じように私の居場所は日本がいいと思った。

日本のどこを居場所にしたいかということはまだ分からないけれど、少なくとも海外に住みたいという希望は自分には全くないことが分かりました。

あと、世界一周は全然したくないという事、旅行は長くても2週間で良い、ゲストハウスは1ヶ月以上はしんどいので、シェアハウスのドミトリー暮らしなんて絶対に嫌だ!などなど、色んな事をひしひし感じて、時が来たら、しかるべき場所働こうという事。

びっくり。こんな大好きな国なのに?

なんでもやってみないと分からないもんだ。
この旅で、いくつもの夢を叶え、気持ちがとても満たされました。

その結果、出てきたのが、日本に帰りたい!
早く!早く、という気持ちだとは。

ただ、早く就活しろ!正社員で!ともならず。
居場所としての仕事はしたいけど、どういうところが落とし所になるかはしっかり考えたいところ。

東京は騒々しい町だけど、東京は懐が深く広く、去るものを追わず、いたいんなら別にいてもいいわよ?という感じが居心地が良い。

マネタライズしてネットで収入をたてる道は、本当にすごいと思うけど、例えそうなっても、自分はハッピーでは無いんだろうなあなんて思った。

うまくやっている人もいるのだろうけど、芸能人になるのと同じくらいのハートが無いと大変そう…。
あとは、仕事にもれなくくっついてくるコミュニティがないのも、きっと自分には耐えられないと思った。

少なくとも週に2.3回位は自分にあった場所に身を置いて仕事していたいなんて今は思う。

おはよう!とか、そういえば昨日ね〜とか、この案件についてどう思う?とかそんな話をできるのは良いことだ。

人が嫌いと思った事もあるけれど、色々切り離してみて、これも、まさかこんな事を思うなんてという感じです。

田舎に移住願望を叶えたら、どうなるんだろうか?も気になるところ。退屈!退屈!になるんでしょうか?

それにしても、離れてみると、日本の居心地の良さ
、日本人どうしで会話する気楽さ。日本食の美味しさをひしひしと感じます。一ヶ月前はすべて、当たり前に目の前にあって、ありがたいとも思わなかったこと。

前の会社については、やはり、最悪だな!もっと早くやめれば良かったじゃん!と思うし、つくづく、離れて良かったと思った人も。

思い切って長旅に出た事で、冷静になることができました。誰がなんと言おうとも、この旅と、この時間は自分にとっては必要な時間だった。

旅はするものだ。