気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

働いてなくても、休日を設定してみる。

f:id:mim222:20170502090424j:image

隠居生活を始めて一ヶ月半。

朝、朝食をたべながら今日なにする?の自分会議をしたり、自分のワクワクを探して、旅に出たり、服を作ったり、色々しています。

負にまみれた、在職中に比べてみれば、天国ですが、基本は無の世界なので、自分からアクションを起こさなければ喋り相手もいない。

独り身だから、ご飯も洗濯も、もちろん自分。

会社に行けば、ムカつく人もいるけど、雑談したり、冗談いったり、時々ご飯を一緒にたべたり、誰かしら相手をしてくれる人がいます。

時に、絶叫に近い感じで、その日あったムカついたことを先輩や同僚と喋り倒しながら帰ったり…笑

今回の隠居生活の大きな目的として、いかれてしまった自律神経をましにして、次に仕事についたときに健康体になりたい!というおもいがありますが、ずっと働いていたから、仕事したいな〜って気持ちが早い段階から湧いてきたり。

留学したほうが良いのかなとか思って、セブ留学について調べてみたり。

(海外一人旅に備えて英語のドリルでもやるか〜)

あとは、何かしてなきゃ!って気持ちが湧いてきてしまったり。行く場所もないのに、とりあえず家を出て駅に向かってたなんてことも。

何かしてなきゃ!こんな時間滅多に取れないんだから、何か!何かしなきゃ!

みたいな気持になるときがある。

なので、無職だけど、休日を設定してみることにする。せっかく無職だから、今日は休日にしようと思った日が、休日!

でもこれって、仕事してる時の休日の使い方とか、主婦でも、転職活動中も、休職中の人にも当てはまるのかな〜って思う。

仕事してれば、なおさら少ない休みを何かしなきゃ!どこか行かなきゃ!みたいな感じだったなとか思う。

4日しかない夏休みに旅行にいって、結果、仕事で疲労、観光で疲労、仕事疲労。仕事的には休日でも、体的には、12連勤ですけど!みたいな。

テーブルと椅子を持って、森でコーヒー飲んでるみたいなのが理想ですが…。どこに引っ越すか決められなくて、結局、東京駅近の騒音マンションの1Rで過ごし…笑

一応、シェアハウスは見てますが、ある程度プライベートな空間が確保できる場所は高いし、安いところは、ハウスルールなど見ていると、なんか疲れそう😱😱😱

在職中に引っ越し先を決めて、有休消化期間に引っ越すがベストだったけど、あの時は隠居生活にむけてハンドメイドの売上を伸ばすのと、残業したりで心の余裕が無かったからな〜。

無職でも引越しってできるのかな〜?

まあ、家の居心地は微妙だから、旅が増えてちょうど良いといえば、ちょうど良いが。引越し代を旅にあてれば、結構な予算にも。

さ、今日は、病院と、ハンドメイドの撤収以外は特に何もしない日にしよう!