読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

リネンの服作りが楽しすぎる!

引き続き、大橋利枝子さんの洋裁本で服作り中。

一度作り始めると、止まらない🔥🔥🔥

ツイスターゲームのようになりながら製図。

パターンを写して、縫い代をつけながら製図をするのと、直線を縫っている時が楽しすぎ!

楽しすぎる!

裁断は苦行だけど、ある程度形になってくると、アイロンかけることすら、ルンルンって感じです!

リネンのカバン、ガーゼ素材のスカートに続き、リネンのトップスが完成!!

アイロンがあまくて、へんなしわが寄っているし、中はぐちゃぐちゃだけど、わー!ちゃんと服っぽいのできたーー!

わ〜すごいすごい!服って感じ!
細かいところは滅茶苦茶だけど!ok!

このトップスは、袋縫いとか、スリットとか、いろんな洋裁技が結構出てきて思ったより難しかった😱😱

袋縫い…?縫い代を身ごろ側に倒してステッチってどっちだろう…とか固まってる時間が長かったわりには、半日でできたから良かった。

解読できなくてお茶休憩してみたり。

縫いはちょっと迷ったけど、こちらもパターンは前も後ろも兼用等、かなりシンプル。袖付けも簡単!

スカートとトップスは、科捜研の女が始まる頃にパターンをうつすところから始めて、20時頃に完成…って感じなので、大体1着6時間位でできました。

縫い方の技法の解読に時間を取られることが多かったので、何かを習得して作れば作るほど、作業時間は短縮されていく。

なんとなく感覚がつかめてきたので、縫い代を処理する時は、簡略化したり、服作りを楽しく続けられるように工夫していきたい。

サルエルパンツも作る気満々!!

スカートがかなり作りやすかったので、柄物も作ってみようかな…ストライプとか、ギンガムチェックとか…。

チェック&ストライプの海のブロードで作っても可愛いかなあ?とか、考えるのも楽しい。

パターンはすでにあるし、作り方は分かったので、次回は2〜3時間程度で制作できたら良いなあ〜。

作りすぎに注意せねば!

本屋さんで洋裁本を見つけた時、本のカバーがぐちゃっとなっていて一瞬買うのをためらったのですが、絶対今買うべし!の直感に従って買って良かった。

大橋利枝子さんの洋裁本のお陰で、服作りが楽しすぎる!






広告