読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

ミートソーストースト

f:id:mim222:20170318121818j:image

今日はミートソーストースト。
朝食は特別なことがない限り、こんな感じで良いかと思っている。

隠居生活ももうすぐ1週間。
朝のルーチンワークとして、起きたらまずパジャマから洋服に着替えて、トーストと暖かい飲み物の朝食作りを行っている。

倦怠感も、少しずつましになっているような。
ゴールは朝の6時半とかに、バチっと自然にスッキリ目覚める事。

毎日の事だし、朝は軽く。
昼や夜に野菜を食べればokとしよう。

パンは近所のスーパーで売ってる、添加物が入っていないシンプルな材料のパン。

ミートソースは昨日パスタを作るために仕込んだものの残り。味付けは塩、醤油、オリーブオイルのみでシンプルです。

在職中はカロリーメイトに加え、時々市販の菓子パンを朝ごはんにしてたんですが、常温でほったらかしててもカビが全然生えないんです。

で、油断して添加物の入っていないパンを同じように常温でほったらかしておいたら、カビが生えてしまって。

で、あっ、これが普通なんじゃないの?
と思い、スーパーサイズミーの腐らない食品を思い出して、なんかぞっとした。

添加物モリモリのハイカロリーな菓子パンをエンジンに動く自分に。会社ではストレスの嵐。

体が正常に反応したから、おかしくなったんだな〜。よしよしなんて思っている。

(キラキラバリア思考になってて、よしよし)

自然食やマクロビとバリバリのオーガニックライフは今はする気になれないけど、なるべく良い食品を使ってご飯、味噌汁、煮物みたいな食生活してると夜自然に眠くなる。

ストレスがかかれば身体がおかしくなったり、体って正直で面白い。

味噌汁、アジの干物、雑穀米、お漬物の朝食が理想だけど、そんなの毎日やってられない。

手軽に美味しく安全に。
少々高くても良いものを。

日常では、気楽に、美味しく、少し良い食材を。特別な日や、時間や心に余裕があるときは定食を。

パンは3枚160円とわたし的には高額食品の部類にはいるのですが、サクサク、ふわふわ、そしてなにより余計なものが入ってないせいか、食べても体が重くならない。

在職中は隠居生活の為に、のこり1ヶ月は進んで残業&アクセサリー作りフル稼働&節約節約貯金に励んでいたけど、ペースダウンさせようと思っている。

特に、節約と貯金。
お金は無くなったら働こうと思ってます。

とてもシンプル。

食費や娯楽に使うお金を月に1万円位を目安に出費を増やそうと思っている。

例えば、ちょっと良い食品を買うことや、映画や本、お芝居を見る事、本を買うことなどです。

人生を豊かに過ごす為には必要な出費。

在職中、ストレスを誤魔化すために買った添加物だらけのコンビニの食品やカンの飲料水、ランチなどなど。

こちらは、なんというか泥沼ドサクサ出費って感じ。使途不明金となり、特に何に使ったか分からないのに、何故か肥えているという恐ろしい出費です。

そういった事に回ってたお金と、必要以上に貯蓄へ回してたお金を暮らしを豊かにする為にまわすイメージ。

なんだかかわいそうなことに使ってしまったお金達。

服にお金を注いでいた時代が長かったけど、1万円で服を買うとなると、中途半端な金額なんですよね。

服を買わないとなると1万円ってけっこう大きくて、色々できる。

ちょっと良い食品を買ったり、本を買って知らなかった世界を知って、映画館で映画を見てドキドキしたり、ワークショップへ行ったり、ゲストハウスを使って旅してみたり。

上記のような出費はどんどん世界が広がる投資みたいな感じ。いままでは疲れや貧乏性でこういう事にお金を使えていなかった。

だからこその今という感じ…😎😎😎