読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

インテリアがパッとしない時は、水拭きと、植物。

f:id:mim222:20161222015331j:image

近所のホームセンターでユーカリを買いました。

1メートル位で300円。

ドライフラワーにして手芸材料にも使おうと、部屋のあちこちにユーカリがぶら下がっています。

部屋の白のリネンのカーテン、台所のリネンのクロス。

リネンとユーカリの組み合わせで、お洒落な家っぽい雰囲気に!見るたびに、なんだか嬉しい。

最近は、植物を積極的に買っています。
主目的はアクセサリー制作のためなのですが、お部屋に花があるととても嬉しい。

そして、お花を買った時のウキウキ感ったら!

同じようにウキウキとお花を選ぶ人を見るのも好きです。

野花でも良いのですが、変な雑貨をあれこれ買うより、良いですね。土に帰るし、とてもスマート。

インテリアがパッとしない時は、お花に加えて水拭きも心がけています。

面倒だから、ティッシュを湿らせてさっとふいて、ぽい、でもやらないより全然良い。

水拭きをして部屋にお花を飾ると、もさ〜っとしていた部屋の空気が変わる。

前は、部屋がもさっとするのは家具がしょぼいせいか?アンティークの雑貨を買うべき?

お金ない!

百均リメイクで済ませるか?そもそも、部屋がしょぼい?引っ越すか?一軒家ほし〜。

お金ない!

そもそも、日本の住宅じゃあ素敵に暮らせない!

なんて思考回路だったのですが、
物を減らして、水拭きして、お花を飾ると、
見違えるほど気持ちがすっきりする。

部屋が輝いて、空気が澄んでいく。

何かを買い足したり、家そのものを変える前に、自分の部屋に愛着を持てないときは、物を減らして、水拭き!

スーパーの300円のお花でも、野草でも良いから飾ってみる。

お花を飾るのは、普段使ってるコップでも、
空き瓶でも良い。

高価な家具やお洒落な雑貨を買わなくても、インテリアは楽しめる。