気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

ミモレ丈のスカートを断捨離!

ミモレ丈のスカートを捨てました。
ついでにIKEAの小物入れも。

ミモレ丈のスカートは、なんか面倒くさくて、手が伸びない一品でした。
膝丈かロングかどっちかで良い。

このスカートはフリマで150円で去年の秋に購入。本当は白いパンツが欲しかったけど、ほぼ新品で値段も安かったので購入。

なんだかんだはいた。けど、やっぱり好きになれない。それでも時々はいた。日当たりが悪くて電車のガタゴト音がうるさい我が家のよう。

会社のよう。

捨てよ〜。なんか手が伸びない。2回フリマに出したけど売れなかった。

断捨離対象になるのって、こんな物が多いような。迎い入れる時点で大歓迎ではないアイテム達。

仕事にも言えるかな。
あんまり気が乗らないけど、とりあえず内定出たし!みたいな。

思えばこの夏、新調したのってタンクトップ1枚、Tシャツ2枚位だ。春先と昨年買ったもので回してしまった。どうりでなんかくたびれてる訳だ。

リネンとカットソー素材のワンピースが好き。あと、シンプルなパンツ。

洋服は捨ててばかりだから、そろそろ買おうかな。買わななきゃな。面倒だな。笑

勢いがついて、ゴミ袋を片手に部屋をウロウロ。久々に45リットル2袋ほど断捨離。中途半端に残った食品、紙モノなどなど。

ついでに買い直したクイックルワイパーで床を拭く。クイックルワイパーはあったほうが良い。掃除が楽々。掃除機もいらないし、これが一番かも。あと、ナチュラルクリーニングでは限界もあり、科学の力に頼る日々。

捨てる一方で、アップデートが必要なものが目につく。

1番はタオル類かな〜。少しずつ捨てたこともあり、今は手拭き用2枚、お風呂用2枚で回している。

痛みもきになるし、手ぬぐいとふわふわのハンドタオルを買おうかな。買わなきゃな。面倒くさいな…笑

買わなきゃいけないものって漬物石ほど重い。当分、買わないと見た。