気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

たまには美味しいケーキを。ヨロイヅカトシのケーキを食べる。

f:id:mim222:20160711230831j:image
 
セブンイレブン以外のケーキを食べるのはいつぶりだろうか。
 
イタリアンより玄米味噌汁。
おやつはぬか漬けといったどちらかというと
渋めのものが好き。
 
だから、スイーツやパテシエといったキラキラしたものはなんとなく気恥ずかしくて手を出さなかった事を激しく後悔した。
 
ヨロイズカトシのケーキ美味しすぎる!
 
上の写真はチーズケーキ。
メレンゲのようなふわっとしたものの下に、
固めの濃厚なクリームチーズが現れる。
 
軽さと濃厚な感じをどちらも楽しめる楽しいケーキ。
 
見た目もお洒落。
 
f:id:mim222:20160711231322j:image
 

こちらはフランボワーズのムース。

ムースの部分は甘さ控えめのプリンタルト。
 
ムースの中にはレモン??酸味の強いものが。
上に乗ったフルーツとプリンは甘さ控えめ、
キャラメリゼとムースの適度な甘み、
そして謎の酸っぱいものと一つのケーキの中にいくつものストーリーがあって、絶妙に駆け引きしている。
 
美食家じゃなくてもあれこれ語りたくなってしまう、そんなケーキです。
 
うまー!とにかく美味しい!
 
お値段も一つ500円前後と別に高くない。
たまの贅沢にはもってこいの一品でした。
 
また食べよう!

 


 


 


 

 
広告