気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

ぬか漬けの脱ポテチ効果。

ぬか漬けを始めて約一週間。
難しく考えていましたが、ぬか漬け作りに難しいことは特にない。

市販のすぐつけられるパックをスーパーやネットで買う。野菜を漬ける。たまに揉む。

終わり。

始める前は面倒なのかなと敬遠していた梅仕事と同じだ。インスタントコーヒーが作れるなら、作れる。

その位の難易度。

ぬか漬けを始める前はもし、途中で挫折したら…と心配していたが、続かなくなったらぬか床を休ませても良いし、破棄してまたやりたくなったら始めるでも良いし。

土に戻るものだし、気楽に。

毎日食べているので、新しく漬け込む、ぬか漬けを出して洗う段階で自然と混ぜる工程が発生する。

毎日ぬか床を混ぜているせいか手がすべすべに!これは嬉しい副産物。

ぬか漬けを食べる前はポテチをあけたら一袋一気に食べるのが当たり前だった。なんなら、2袋目も食べたい!そんな調子。

ぬか漬けを食べ始めてからは、1/4位食べたところで、もういいかなと自然に手が止まる。ポテチが食べたいんじゃなくて、足りない塩分を補給していたんだと気がついてからさらに手が遠のくように。

永遠に卒業できないんじゃないかと一時期は本当に悩んでいたお菓子食べすぎな件。

スナック菓子が辞められない方は試してみる価値あるかも??


広告