読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

不用な物を売って、フィンランドへ行こう!

忙しさから一時的に解放され、嬉しくってしょうがいない。
ここぞとばかりに片付けています。

物を手放した直後は、いつも、もうこれ以上手放せる物はない!と思うのですが、
忙しかった数週間でほぼすべての物を収納している押入れから出して使ったものって、数着の服と数着の本だけ。

手放せるものはまだあるのだと感じました。
そして、忙しいと物の手入れなんてしている暇はないから、
少なければ少ないほど生活は楽だと感じました。

増やさないようにしても、食品だとか日用品だとか、少しずつものは増えていく。
せっかく物を手放しても新しく買っては攻防戦は永遠に続くだけ。
楽しくものを手放すイベントを作り定期的にものの出口を確保する事で、リバウンドは防げます。

お金が手に入る=新しく物が買えるという発想は、
私たちに根深くしみついているように思います。

ルミネ新宿を歩いていると、合皮の自分のかばんがみじめに思えてくる事があります。
何万円もするバッグを見て、やっぱり革の良いかばん持たないとダメかな、
30代だしなああんて事が頭によぎって来るのですが、
DeNAトラベルを見ていると、2万円あれば台湾には行けてしまうのです。5万円あればベトナムに行ける。

そのかばんを本当に美しいと感じてずっと大事に使うなら良いのですが、ファッションは生ものです。
数年後にフリマやアプリで数百円で手放すなら、見栄にお金をかけるなら、経験にお金をかける方が今は美しいと感じる。

不用品を整理していて、ただ物を手放したり、捨ててもつまらないので、
自分の中でイベントをつくる事にしました。

不要な物を売ったお金を貯めて、フィンランドへ行こう!

私の心のよりどころDeNAトラベルを日々検索して調べとみると、時期にもよりますが正規航空券が9万円程度あればフィンランドへは行けそう。

ホテル予約はフィンランドのホテル予約を手配する際はブッキングドットコムを愛用していたのですが、
フィンランドのホテル予約は楽天トラベルで、
ブッキングどっとコムのシステム?を使って予約が出来るようなのです。

なので、不用品を売って航空券代を稼ぐ、楽天のポイントを貯めて宿泊費を稼ぐ。
という作戦でがんばってみようかと。ホテルはドミトリーが一泊3000円程度なので、
2万円位あれば1週間滞在できるかな。


ドミトリーも結構快適。

これまで売った不用品の売り上げはだいたい貯めていて(雑)

フリマ6回して1回の売り上げの平均が1万円。
メルカリの売り上げが1万円。
ゾゾタウンに売った売却金額が600円だったと思います(たぶん)

出店料等の経費もかかっていますが、たぶん7万600円が売却金額だと思うので、
ここに航空券代あと2万円とお小遣い分を上乗せしていくイメージ。

お小遣いサイトのポイントも上手く利用して、
たぶん実質0円の旅を目指してみようと思います。

売り方ですが、私はフリマが好きなのでフリマ中心で売ります。
面倒だけど、フリマアプリも時々使おうかな。

あとは宅配買い取り。
ネットオフでは不用になったアイフォンを買い取りに出してみようかと。

前回買い取りをお願いしたZOZOTOWNブランド古着買取サービスもフリマで売れ残ったものを売る等上手に使いながら。


前回目論んだ、ポイントで旅に出る計画は、国内ならなんとかクリアできそうですが、
現段階ではヨーロッパは夢のまた夢の状態。

航空マイレージは、やはり飛行機に乗る方の為のプログラムです。
飛行機に乗らないなら楽天カード楽天のポイントプログラム、ポイントタウンなどのお小遣いサイトで十分です。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ANAJALマイレージは200円のお買いもので1マイル。
楽天のポイントは100円で1ポイントです。

ANAJALマイレージプログラムもよくよく調べてみたのですが、
確かにANAの方が少ないマイレージから飛行機にのれますが、
ハイシーズン、ローシーズンなど利用できる期間に限りがあり、
行きたい場所には結果JALのほうが少ないマイレージ数で飛行機に乗れる事が分かりました。
そもそも私の場合は乗りたい飛行機はフィンエアー(JAL派閥)なので、JALマイルを貯めないと意味がなかった。

ジェットスター(国内)利用でも、マイレージがたまるプランを選べばJALマイルは貯まるようなので、
飛行機に乗ってマイルが発生した段階から、JALマイルを貯める生活に移行予定です。
(航空マイレージは発生から3年で失効)

それまでは楽天ポイントを貯める、JALにもANAにもポイントが移行できる
ポイントタウン(最後にポイントの増減があってから1年間保持される)にでも貯めておいて、
一気に航空マイレージに移行しようかな。

なお、JALマイラーの大半は年会費のかかるクレジットカードを保有していて、
有料のポイントアッププログラムをつけている方が大半のようです。
(年会費とポイントアッププログラムで5000円)

有料のクレジットカードを持つ事により、知人が6万マイル程貯めていて、
ここまで貯まるなら有料カードもありかなって思いました。
(1万マイルから1万円分としてsuica等の電子マネーへの移行も可能)

航空マイレージは最終的に飛行機に乗る事を目標にしない人には、
ためにくいポイントプログラムです。飛行機の乗らないなら
他のポイントプログラムで十分(Tポイント、楽天ポイントsuica等)。

その為、一旦は不用品を売って旅に出る作戦へ変更です。
ものが無くなれば無くなるほど、大好きなフィンランドへ近づいていく、楽しいイベントです。

物を手放して、世界に羽ばたくんだ~。

広告