気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

ざっこく餃子。

 f:id:mim222:20160529190619j:image

丸麦とたかきび入りの餃子を作りました。

せっかちな私は餃子を包む時間はまだまだ楽しめない。口に運ぶこの瞬間の為だけに、早く終われ早く終われと一気に包む。相変わらず、スロウライフとはほど遠い。

広告

 

ぐっち祐三さんの名言「包んでしまえばみな餃子」という言葉がある。パラダイス山元さんの餃子はまさにそんな餃子。

死ぬ前に、一度でいいから食べてみたい。憧れの餃子です。

最近は、最低!と思うことが続いていた。ギャグみたいなタイミングで立て続けに起こった。

河原で1人でビール片手に「なんて日だ!」だとか「もうやだ!」とか叫んでみたい気もするけど、危ないし、迷惑だし、そんな気分の日にも餃子は良い。ビールと餃子!これしかない。

ビールと餃子は最高の組み合わせ。

ビールと焼き鳥、ビールと焼肉も良いな。

環境を変えるのはやはり大変。物の多い部屋を片付けるのと同じだ。一つ一つ片付けていけば、きっと良い方に行くはずっ。

今日で一旦課題が終わるから、終わったらずっと気になってた場所に行こう。

広告

 

広告を非表示にする