読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

お洒落のアリ地獄。物が物を呼ぶお買い物。

f:id:mim222:20160212195611j:image

久々に靴を買いました。

モカシンの黒い靴です。

  

片付けをする前、 カラーバリエーションが豊富な中から物を選ぶのが苦手でした。

頭の中でコーディネートが出来なくて、2カラー買ったり、その時に好きな色のアイテムばかりかって、コーディネートがなりたたなくなったり。

 

 ベージュにはまっていた頃、ベージュの靴、茶色いの鞄、茶系のストール、ベージュのトレンチコート等、同系色ばかり買っていました。

 f:id:mim222:20160212144215j:image

お洒落なワントーンコーディネートじゃなくて、いけてないほうの同色コーディネートに。

コーディネートがなりたたなくて、コーディネートするために別のアイテムを買って、また買い物に失敗して、またアイテムを買い足して…というアリ地獄のような時期がありました。

そして、沢山の服を目の前にして、「着る服がない」と困っていました。

アウター6個、ボトム13着と沢山の服を持っていたけど、持ちすぎていたせいで在庫を把握できないまま買い物をしていたのが原因でした。

 

広告

 

 

 

5パターンに絞ったお陰で、服の管理はかなり楽になりましたが、店頭で沢山の物や色を見ていると、あれ、これって手持ちの物にあうかな〜とちょっと混乱してくる事が有ります。

現物を見てから買いたい派だったので店頭で買うことが多かったのですが、手持ちの在庫を確認しながらじっくり選べるネットショッピングも良いですね。

ゾゾタウンなどを利用すれば、お洒落なお店の服も自宅で手持ちの服を確認しながら買い物ができます。

今回も、商品単体では紺色かスモーキーなブルーが好きでした。

 紺はベージュや赤い服とあわせたらお洒落!

スモーキーブルーは白×黒のコーディネートにあわせたら素敵!

 などなど色々と思うのですが、赤い服もベージュの服は今は持っていないし、スモーキーブルーの靴を頻繁に履いていたら、飽きて黒い靴が欲しくなる気がしました。

物が少ない分、鞄と靴はフル稼働。何にでもあう物が理想。

黒×黒はセーフだけど、ベージュ×ベージュとか、ベージュ×茶色は危険。

黒はお洒落の安全色。

30代前半、お洒落はまだまだ楽しみたいけど、ダサいコーディネートよりお洒落なワンパターン等の言葉が身にしみます。

お洒落のリハビリが終わるまではシンプルな格好でお洒落を楽しもうと思います。

広告