気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

2015年はミニマリズムさまさま。

気がつけば、あと少しで今年も終わり。
早いものです。
 
今年はミニマリズムに出会い、
ここ数年で溜め込んだ負の遺産
やっと捨て去ることが出来ました。
 
最小限でいることが、幸せに生きる
ヒントになって、5パターンの洋服でワンシーズン
過ごせるなんて思ってもみなかった。
それがこんなに気楽だなんて。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

少ない物ですっきり暮らす

少ない物ですっきり暮らす

 

 

ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

 

 

広告 

 

 

 
お正月から激混みのバーゲンに
でかける事はもう当分ないかな。
 
最小限はものに限らず、
食べること、仕事、恋愛、行動、
全てにおいて楽に生きるヒントになった。
 
ここ数年の生活はめちゃくちゃだった。
もう30歳なんだから仕事頑張らないと!
と自分のキャパ以上の仕事を引き受けて、
ボロボロになった。
週5日一日中クレーム対応をしているような
生活だった。
あなたは強いとか言われたけど、
本当は私の心はお豆腐並。
 
残業も多くてお財布は少しだけ潤ったけど、
体は壊すし、休日は無気力状態。
保存食作りやパン作り、
大好きだった料理も数年間殆どしなかった。
 
心が休まることがなくて
ひたすら自分を押し殺した数年間でした。
 
私生活では30過ぎたから早く結婚しないと!
その為には女性らしくしないと!と焦りに焦り、
人目に重きを置いた服やお化粧品を沢山買った。
 
恋愛もなんだかバタバタと落ちつかない状態だった。
 
なんだかいつも忙しくて、
訳わからないものや人に沢山囲まれて、
心が休まらなくて、思考も停止していた。
 
やみくもに習い事をしたり、
ラグジュアリーな温泉宿特集の本を読んだり、
心を満たす為に「何かいいもの」を探してた。
充実したお金の使い方をいつも探して、
ネットや街中を徘徊していた。
 
充実感がある休日の過ごし方
みたいなキーワードでネットを検索してみたり。
 
今思うと滑稽だけど、当時は真剣。
お金をかければ心が満たされるはずと信じていた。
 
結局、当時は充実したお金の使い方なんて見つからなくて、
会社帰りに駅ビルで買い物したり、
無駄に飲み会したり、
少しだけ高いランチ食べてみたり。
 
必要以上にものは増えて、
心は満たされないまま。
 
辛い思いをして稼いだお金は
少し貯金をして、後の残りは、
なんだかよく分からないまま消えた。
 
2015年はミニマリズムに出会ったおかげで、
そんな生活からようやく抜け出す事が出来た。
 
なんだか満たされないもやもや感がなくなった。
止まった思考が動き始めて
もやもやの正体がなんとなく掴めた。
 
今もけして幸せとは言えない生活だけど、
生活の中でちょっとした幸せが増えた。
 
朝、少し遠回りして景色が良い道を通って、
太陽に反射した川がキラキラしているところを見る時間。
豆から落としたコーヒーを飲む時間。
 
業務中に集中して仕事して、
さっと帰ってご飯を作って、お風呂に入る時間。
 
昆布で炊いたご飯と
自家製なめたけでたべた茶漬けは最高に美味しかった。
 
何かを食べて美味しい!!って思えるのは久々だ。
 
片付けをする前は、
作業として食事をしていたように思う。
 
結局、幸せって心の持ち方次第なんだと気がついた。
 
ものやお金は持ちすぎると心が麻痺してしまう。
以前の私は麻痺して何をしても心が動かなかったんだと思う。
 
子供の頃、30円の梅トラ兄弟という駄菓子や
ベビースターラーメンを食べるのが最高に嬉しかった。
 
100円のお菓子なんて買ってもらった日には、
凄くラッキーな気がして有頂天。
 
結局、受け手側の心境次第。
 
普段をミニマム&粗食にしておくと、
振り幅があるので、ささやかな事でも、
嬉しい!が増えた気がします。
 
そして、なんだか自分は凄く不幸な人間だと思っていたけど、
思考が動き始めて、実はそんなに不幸じゃないのかも知れないと思うようになった。
 
いつもきき流し、読み流しをしていた
テレビやネットのニュース。
 
テロ、戦争、難民…
明日の生活がどうなるのか分からない人が
世界には沢山いる。
 
家があって、仕事があって、
お腹いっぱいご飯を食べて
あたたかい布団で眠れる事。
 
命を取られたり、
思想の自由が許されなくて
拘束される事もない。
 
今、日本で生きる私達にとって、
不幸から抜け出せない一番の敵は自分なのかもしれない。
 
1度失敗したら終わりだとか、
学校や会社を辞めたら人生終わりだ
とか自分で決めつけたり、
そんな考えを持つ人に屈してしまう自分。
 
自分を許すこと、
理不尽な扱いを受けた時に違和感を持てる事、
法律や権利などを勉強する事。
どうすれば幸せに生きれるのか考える事。
 
また不幸にまいもどりそうになったら、
これらの事を思い出そうかと思います。
 
2015年はやっとゼロに戻れたから、
2016年は環境を変えるべく、行動していく予定です。
 
2016年楽しみだ!
 
 

f:id:mim222:20151230193121j:image