気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

東京からの移住について考える。自分が自然に収まる場所ってどこだろう?

f:id:mim222:20151225230809j:image

最近、職場でトラブルが多くて、
残業の渦に巻き込まれています。

といっても、どうにか業務中に頑張って、
15分〜1時間程度に残業を抑えているのですが、それでも残業するとつかれますね。

21時までに家につけばどうにか自炊できるので、
なんとしてでも20時には会社を出たいところ。

定時にあがっても、労働時間は8時間。
お昼休憩で1時間。通勤で往復2時間。
合計11時間は拘束されてしまう。

あまり意識していなかったけど、
こうして数字にしてみると、なんだか嫌だ。
すごく嫌だなあ!

私の1日の始まりは、ぎゅうぎゅうの
満員電車で押し潰されながら通勤。
仕事中は1日中パソコンと睨めっこ。
家は駅近の大きな道路に囲まれた住宅街のワンルームマンション。

まったくといっていいほど自然がない場所で、
私は1日を過ごす。

自宅は駅や大きな道路が近いから、
窓を開けると、電車や車が走る音と振動でなんだか体もしんどい。

当たり前の日常だったけど、
ある日、ラッシュの電車で押しつぶされながら、ふと我に返った。

異様な生活だよなあと。
体調を崩したのは、体のほうが、
不自然な生活に反応したのだろう。

朝のラッシュの時間は、
お年寄りや小さな子供連れのお母さんなんて、絶対に電車に乗れない。
公共機関で移動ができない人がいる。
なんて不自由なんだろう。

東京にきてもう13年。
もう、潮時かな。
電車で押しつぶされながらふと思った。

もっと人が少なくて、
自然が多いところに移住しよう。
でもどこに?

ここのところずっと、どこに移住しようか考えていた。
旅で出会った田舎暮らしをしている人に相談したり、
田舎暮らしの雑誌をみたり、
地域おこし協力隊の募集をみたり、
移住者のブログをみたり。

私の身近でも、都心から移住する人が
最近多いです。

東京→北海道
東京→静岡
東京→山梨県
東京→湘南
東京→仙台

などなど。友人たちがその土地を選んだ理由は、
転勤や親戚が住んでいて、親戚の仕事を手伝う、
地元の県で環境が良い場所へ引っ越すなど様々。

ほとんどの人が家族で移住するケースが多くて、
単身者で移住ってあまりいない。
結構勇気がいる。

自由に生きたいとおもいながらも、
残念ながら私は臆病な人間だ。
10代、20代の頃より、腰が重くなっている感もある。

1人で海外を何年も放浪する勇気も無ければ、
知らない土地にあっけらかんと
溶け込むような活発な女性でもない。

さて、どうしようか。

友人たちをみていて、
むやみやたらに移住するのではなく、
自然と収まるべき場所がある気がした。

自分にとってゆかりのある、
自然と収まるべき場所ってどこだろうかと
考えていました。

今の会社の地方の事業所に移動願いを出そうか、
友人の住んでいる土地に便乗して住もうか。

いろんな事を考える。
友人たちにも相談したり。
移住を考えた事で沢山の人と話をしました。

そうしておもったのは、
東京の環境はすごく苦しい。
けれど、いつしか東京に、
離れたくない大切な人が沢山できたという事。

東京から1時間も離れれば、
自然が豊かな場所が沢山ある。

f:id:mim222:20151225223722j:image

仕事に困ることもないし、大切な人達と
無理に離れることもない。

移住先は、東京の郊外で決めようと思っています。

もし、引っ越しをしてまた考えが変われば、
その時に地方へ行けば良い。

田舎への移住はブームになっているけど、
色んな人の話を聞いて、
特別に思い入れのある場所がないなら、
家族や親戚がいる場所や、
自分が住んでいる県内の環境が良い場所など
ゆかりのある場所に住むのが失敗が少ないのかなあと感じました。

あとは、田舎に住むなら移住者が多い場所を選ぶ。

↑ここはかなり重要と思われます。

自然が豊な場所がいいけど、
東京の適度にほっといてくれてる感は居心地が良い。

地域への草刈りの参加必須!
みたいな場所は今は気が重い…。

通勤時間が長く、ゆとりがなくなっては意味がないので、
イメージは鎌倉に住んで横浜で働くとか、
あきる野市に住んで、
立川で働くといった感じにしてみようかと。
小田急線沿いも面白そう。

選択肢がおおいので、
東京、神奈川、埼玉の
自然が多い場所で引っ越し先を探そうと思います。

千葉県の外房が憧れだったけど、
単身、車の免許なしだと、
ちょっと厳しそう。

一時的に通勤は苦しくなるかもしれないし、
もしかしたら中途半端な選択かもしれないけど、
これが今の私にとっては自然な暮らし方かな。

仕事は、無理に変えようとせず、
自然の流れに任せようかと。

住む場所が固まればこのまま続けるのか、
辞めて新しい事をするのか、
新しくことをするなら、
何をするのか、自然と見えてくるような気がしている。

年内に考えがまとまって、なんだかすっきり。
考えがまとまったから、あとは行動あるのみ!

もう少しお金はためないと駄目だけど、
ミニマリストを目指したお陰で荷物は身軽だ!

なんとなく、引っ越し先の目星はつけてあるから、住みたい町を散策していこう!

来年は生活がどう変わるか、楽しみだ!

地方での暮らしに興味がある方とそんな方々を受け入れたい!