気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

働くミニマリストの洋服

f:id:mim222:20151207232845j:image

私はフルタイムで働いていて、
服装はオフィスカジュアルでの勤務です。

オフィスカジュアルってなんだ!?
と最初は戸惑いましたか、
私の勤務先はかなりゆるく、
シンプルなスニーカーや
カットソー素材のワンピースもokです。

会社に着ていく服がなくなったらどうしよう!
と洋服を減らすことは心配でしたが、
該当のシーズンに5パターンあれば大丈夫!
という結論に達しました。

ニットやスーツ素材のパンツなど、
洗濯をしない服もあるので、
5パターンあればゆとりを持って着回せます。

例えば…

トップス3
ワンピース2
パンツ2
スカート1
羽織りもの1〜2

心配ならワンピースをもう1着プラス

イメージとしてはこんな感じ。

1週間に1回しか着ない服は、一ヶ月に
4回しか着ないので、5パターンの服があれば程よく着回せます。

冬は春・秋の格好にアウターを羽織ればok
夏は春・秋のトップスを半袖にかえればok

季節を限定する服を外していけば、
さらにミニマムになれそう。

会社員で平日の洗濯を想定した数にいきなり減らすのは心配なので、
まずは平均的な1週間の勤務日数分に減らして様子をみてはいかがでしょうか。

ぼくものの佐々木さんのように6着は
難しいけど、まずは年間で20着〜30着まで絞れれば、程よくミニマムに過ごせるのではないかと思われます。

服をシンプルにしても女性らしさも楽しみたい時は
リップやイヤリングでお洒落を楽しんでいます。

今はオフィスでも浮かない服を選んでいますが、
理想は大好きと思えるリネンのワンピース3着、
作業着にもできるラフなトップス&パンツ
程よく女性らしいニット&スカート

この5パターンにアウター、羽織りもの
といった感じで年間過ごせたらいーだろーな〜。