気楽に暮らしたい。

3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

12月6日の地味弁当

f:id:mim222:20151206141924j:image

ある日の、会社でのお弁当です。
地味〜ですが、自分が食べるだけなので、
これ位で十分。

にんじんしりしり、ゴボウとお肉の炒め物、
ピーマンのゴマ油炒め、煮物です。

地味ですが、最近大好きなゴボウを
美味しく食べられて幸せでした。

お弁当箱を木のお弁当にすれば、
もっと見栄えもするだろうけど、
お弁当はまとめて作って冷蔵しているので、
ジップロックの容器を使っております。

お弁当はもっともっと品数が少なくても
良いかなと思っています。

だいぶ前にみたクウネルの特集で
おにぎり+卵焼きだけのお弁当を
作っている美容師さんの記事がありました。

そのお弁当はとても気軽で美味しいそうで、
お弁当作りはもっと気楽に考えていいんだ!
と嬉しくなりました。

ふりかけご飯+ウインナ+卵焼きとか、
白ご飯+生姜焼き等。

冷凍する事で汁物もいけるので、
カレーやシチューも楽しめそう。

パンと野菜をもっていって、
揚げ物を買ってサンドして食べる等、
未完成のお弁当も良いかも。

心の動かない外食や市販のお惣菜を食べるなら、
地味でもコストが低く体に良いものを食べたい!


広告を非表示にする