気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

よーく、在庫を確認してから。

麺つゆはもうあるのに、買ってしまった。 あんまり使わないのに。2本もいらない…。 この手のことが起こるときって、黄色信号。自分のことをよく分かってない、疲れてしまっているとき。新たな道に進む前に、家を、自分のキャリアや、思いの在庫整理をしよう…

仕事と居場所がくっついた場所。

そんな場所が、いくつかあったら、きっと楽しく生きれるかな〜とか思っている。 隠居をしてみて、いろんな生き方を色々知ったけど、コミュニティがある場にはお金が発生しなかったり、仕事を辞めて家で1人過ごしたように、嫌なことがない代わりにひとりぼっ…

必要なものは、目の前にちゃんと現れる。

「現実の世界」に徐々に帰って行っている。 仕事してた時の「おいおい…。」とか、「どうしようか…。」ってみんなで目線を下に向けてため息をこらえる感じとか。懐かしい。 そして、私ちゃんと社会復帰できるじゃん!なんて事も思ったり。仕事仲間と「どーす…

服が欲しいんです。あと、オシャレどうしたもんか。

Fin(フィン) ラウンドトゥ ぺたんこバレエシューズ ブラック 23.0cmメディア: ウェア&シューズこの商品を含むブログを見る最近は、隠居の出口どうする?ってのと、転職しやすいのはギリギリ今かなってのがあって悶々とするのがお仕事兼、趣味みたいになって…

生き辛さの正体は。

相変わらず独り身な上、また一つ歳を重ねてしまうし、お金無いのになんか忙しいし、気軽に買い物もできないし、定期的にイヤイヤな状態になりはするも、ん、今の自分って「リア充」ってやつじゃないか?と思うことがある。 1年前の自分に、3年前の自分に、7…

働く事は、たのしい。

パソコンの前で9時間、みずから残業までしてしまい、もくもくと働いて、星野源の「化物」をエンドレンスで聞きながら散歩をして帰った。 不満と不安でいっぱいだった20代の中盤は、とても素晴らしく、びっくりするくらいスペシャルな人に囲まれた青春だった…

イヤイヤの時。

会社を辞めて、落ち着いて物事を見られるようになり、「イヤイヤの時」というのが自分に存在する事を理解した。 お母さんになった友達とよく遊ぶようになり、子供と接することが多くなった。そこで目にするのは、ただをこねて何をしてもすねて泣き続ける子ど…

楽しかった昨日の続きみたいな今日。

先が決まらぬまま野に放たれた「就職できないダメな自分」実験が始まってしまった。なんと、結局、一社も応募していない 一応、自然の流れで働いてはいて、昨日の楽しい、大好きな人達に囲まれたフリーターと、何だかんだ続けている事に重きを置いた毎日を過…

棚卸し。

服がないから買わないと!やりたい仕事が思いつかないから求人をたくさんみないと!お金がないから、仕事を詰め込まないと! と、ない、ない、ない、買わないと、情報仕入れないと、とせかせかし始めてしまったので、暮らしのほうぼうの棚卸しをしてみた。 …

一息ついて。

次の生活の合間の、一呼吸の時間を取ることができました。疲れた…そしてすでにやるべき事が山盛りある。 でも、ふと我に返って、なんて贅沢な時間なんだろうと思うことがある。これは、辛い生活を送っている場合には、けして無理に美化してはいけないことで…

いい青春だったじゃないか。

学生時代によく行った街に、今日1人で行った。働いていたこともあるし、その街の近くでルームシェアしてた事もある。 どちらも、ぱっと見キラキラリア充っぽい感じだったけど、上手くいかないかったり、モヤモヤしてた気がする。楽しい事もいっぱいあったけ…

挫折をした夢を、巻き戻し。

東京にきたのは、憧れの職業につくためでした。憧れの職業にはつくことができたけど、挫折。 18歳の私が目指した職業は、当時の本当にやりたかった事とは少しずれていたような。選んだ会社も自分の価値観ともずれていた。 未来のために、今は我慢しよう。そ…

今日の嬉しいを明日へ引き継ぐ。

時間があるんだかないんだか、よく分からない、賑やかな毎日がもうすぐ終わる。 人が集まれば楽しいことも、嫌なこともやっぱりあるけど、1年前に比べると随分ポジティブな人生になったものだとしみじみ思う。 ネガティヴまっしぐらだった頃に比べれば、キラ…

面白いか、面白くないかで決める。

この先どうしようかなあ…と考える事が多いです。というよりも状況を考えるとすぐ行動しなきゃいけないレベル。 でも、どうしたら良いか、いまいち分からない。悪くはないんだけど、「なんか違う、なんか違う」という思いばかりがちらつく。 これまでのことを…

やりたい事vsやりたい事

やっとひと段落がついて、泥のように眠った。 やらなきゃいけない事が2つあるけど、果たして終わるのだろうか…。 第2章は始まっているようで、仕事について、少々お誘いがありました。 断ろうと思っていたのですが、蓋を開けてみるとびっくり、いつも遠巻き…

社会復帰の道のり。

もうすぐ、一区切りだと言うのに、先の事はあまり決まっていない。最後までバタバタになりそうだから、思い切って転職活動は一区切りつくまで一切しない事にした。 でも、不思議と落ち着いていられるのは、思い切り焦って、とことん自分の声を聞いて考え切っ…

ベルトコンベアにのって、社会へ。

1年前、1年間隠居しようと思い立って会社を辞めた。 絶対にそうした方が良いという直感と、会社への憎しみと 笑、恋い焦がれた仕事が採用間近で宙ぶらりんになったり、体が悲鳴をあげたから…です。 体調が崩れるのは、体からの大切なサインだと今は考えてい…

強くてすてきな自分はもういらない。

結局あの後、無理ですのお願いをしましたが、半年間のつもりつもった事が噴火してしまい、ちょっと怒ってしまいました。 でも、そのお陰で、事態は良くなり、今後は悩まされる事もなさそうです。色々と無理がたたっている事を辞めたり、相談したりもして、だ…

おひとよしのつけ。

大丈夫じゃないのに、全然大丈夫だよ、と言ったり、本当は大丈夫じゃない事を汲み取られないように明るく振舞ったり、嫌だけど、揉めるのが面倒だから引き取ったりしてしまう。 普段あまり怒らない事もあったり、性格もあってか、相談事が続くことがあったり…

実験の時間。

さて、そろそろ人生のボーナス期間は終わりです。ベルトコンベア式に社会にでる流れが来ています。 ブログを始めた頃は、移住するとか、自営業とか、アフェリエイトで食べれないかなあとか極端な考えが浮かんでいましたが、会社員として働きやすい会社か、や…

幸せとは、多分おしゃべり。

髪を切りに行って、あー、すっきり! まめにいきたいと思いつつ、ダラダラと先延ばしにしてしまっていた。 美容院の何が苦手だったかというと、美容師さんとのおしゃべりだった。人が苦手と思っていたし、ネガティブ入ってた時代が長かったからか。お昼は1人…

自分に合ったお洒落。

「流れ」が来るまで待つ!と決めたものの、気持ちは焦ってばかり。けれど、次々と風邪をひいて寝込んだおかげか、ぼーっとする。 ほんと、焦らないで待てのサインなんだろうな、これ。 とにかく、今目の前の事をやる。 そして、整理整頓と自分のメンテナンス…

待機の時。

気持ちばかりが焦るけど、今は、待機の時。のように思う。体調も崩してばかりだし、何をみてもときめかない。 周りの人たちに取り残されてしまうような気持ちになる時もあるけれど、自分の棚卸をして、流れが来るのを待つ時期なのだと思う。 と、いいつつも…

先人に学んで。

今日も良く笑い、一生の思い出にしたいくらいのいつも以上に楽しい日になった。 楽しい、幸せ。 みんなのことが大好き。 昨年、夢を叶えた人や、憧れの生活をしている人にヒントをもらいにいった時に、みんなバラバラの暮らしをしているのに、共通したことを…

気がすむまで、挑戦してみれば…。

家より落ち着く場所はないと長いこと思っていたけど、最近は休日になるといそいそと出かけてしまう。 家にいるとつい作業をしてしまうから、カフェで読書とか、考え事をすることが息抜きになっている。大人という感じ。まあ、良い歳なのです。実際。 最近の…

すっきり!

昨日は良いマッサージオイルでセルフマッサージをして、ゆっくり湯船に浸かって、頼れるものには頼ろうと、漢方薬も飲んで、これでもかというほどぐっすりねた。 やはり、疲れていたのか、朝起きてみると、 おおー!通常モードへ。良かった! それにしても、…

心とお部屋のどぶさらい。

寂しいさや孤独が一気になくなった反面、秋からずっとバタバタ。 特に11月くらいから、遊びのお誘い、勉強、セミナー、課題、転職エージェントへの登録、書類の再提出、資格試験とずっと何かしらやってました。 大充実、ですが、家事は4割くらいの完成度とい…

好きでも、得意でもないことはやらない。

ダラダラ、ウトウトしていたらこんな時間に。 明日もお休みとはいえ。 さて、これから、3ヶ月でインプットした事の棚卸をかねて、プリントの整理やノートの整理と、ついでに断捨離も。 これからは、決断、決断、決断の繰り返しになるから、好きでも得意でも…

過去の自分は知っている。

知識をひたすら詰め込んで、テストで試されて、毎日笑って、友達と遊んで、楽しい日々はあっという間に過ぎていく。 今がずっと続けば良いのに。 何にも持ってないのに、こんな想いが湧いてくるのは、間違いなく、今幸せだからだろう。 いきおくれたとか、パ…

できない自分だから、愛されることもある。

昨年、会社を辞めて、学校に入って落ちこぼれまくって、無職のできない、からっぽな自分になりました。 30代女性無職、転職とか、30代女性独身とか、そんな言葉でググると、まあ出てくるのはネガティブな話題が多いです。 学校では部分的に得意分野はあるも…