気楽に暮らしたい。

2017年3月中旬から人生のボーナスステージと称して1年間のんびり過ごすことにしました。生き辛いの断捨離後、幸せを探していきます。

自分を粗末にしない暮らしへ

休日に暮らしのほころびを整理して、昼寝をする。働いているからこそ、こんな休日も楽しい。 1週間分の洗濯、きれた電球の代わりにつけた蛍光灯が嫌だったから白熱灯カラーの電球に付け替える、美容院に行く、ゴミをまとめるついでに断捨離するものを探す、…

良い暮らしって

就職して1ヶ月。 へこんだり、気疲れする事もあるけど、お金の心配をしなくて良くなった事で、気持ちにゆとりが生まれた。 毎月、きまった額が定期的にもらえる安心感はすごい。仕事のプレッシャーはあるけど、気持ちが落ち着いた。 よれたTシャツを躊躇なく…

独り身メモ。

山盛り頂いた野菜でスープを作って、溜まった洗濯物を一気にほして、床にクイックルワイパーをかけて。 床に散らかっているものを整理しなくては…ならないのだけど、暑くてばてて、寝転がってスマホ。眠い…お昼寝してしまおうか。家に1人で孤独といえば孤独…

完璧な幸せでなくても。

仕事を始めてあっという間に2週間たった。 体が慣れなかったり、緊張したり、早く仕事覚えたいみたいな焦りもあったりしますが、比較的ホワイトな環境で働けていると思います。 「大事にされる事に慣れない」という悲しさを感じますが、仕事で徐々に返せたら…

隠居はもう良いかなあ…。

転職活動も終わり、お金もないので家で引きこもる日々。一次的に隠居生活に戻ってしまいました。 ちょこちょこ人にあっていたり、家に人が来てくれたりするものの、隠居について感じた事を働いた後の自分のためにメモしておく。 働くことが辛かった時は誰か…

幸せ耐性の無さ

社会に出て気がつくと10年以上が経った。 ストレス耐性を身につけた代わりに、幸せ耐性を私は失ってしまった気がする。 やっと転職先も見つかり、あとは入社を待つだけ…。申し分ない条件、社風も良さそう、おろもしろそうな事をやってる会社、無理ない範囲で…

さよなら隠居生活。

さようなら、長い長い人生の夏休みと、心身ともに放浪した日々。ありがとう、一時はうらんだ、様々な出来事達。 人生を引っ掻き回されるような、「まじか!最悪!」という出来事が全く予想できなかったボーナスステージに導いてくれて、沢山の人に出会わせて…

隠居生活、終わりかけ。

「セルフ専業主婦」というか、自分で自分を養い、期間限定で主婦にしているような不思議な時間。 「時間はあるけどお金はない」ってのも、気持ちが落ち着かないものですね。息をしていても、お金は減っていく…という。 面接の間が空いてしまい、気が向いた時…

梅仕事。

ザワザワしてたのも落ち着いてきて、自分のペースを取り戻せてきた。1週間ほどぽっかり時間ができて、ゆっくり考え事ができるようになった。 不安から色々手放せなくなったり、ブラックな環境でストレスが多くてトゲトゲしていき、「我慢をしているのが正し…

【30代の転職日記】好きなように、働いて生きていけば良い。

もー!おかねない! けど、7月に旅行に行く予定を入れてしまいました。週末は大体誰かしらと予定がある。就活用にカードでカバンを買った。 コーヒーを入れる陶器が割れた、Tシャツが伸びて色あせてきた、保険に入りたい、友達のお祝いに気兼ねなくお金を使…

「自分にとっての優良企業」にアンテナ張っておけばよかった。

一次面接突破したようです。やったね。 受かったらやっと人並みの生活ができる…( ; ; )次は偉い人との面接だ! それで、ごろごろしながら色んなことを考えていて、転職活動って、本当にマッチングの問題なんだなって。 若い人が欲しい会社、バリバリ働く経…

【30代の転職日記】面接は、和やかでした。

雨の中、相当憂鬱でしたが、面接に行ってきました。2社目? 終始和やかでした。経歴などは聞かれますが、早期退職や、隠居のブランクについては特に聞かれず。学校パワーは凄い。旅も、ややプラス評価よりのようでした。 学校はほぼ後付けで行ったのですが、…

【30代の転職日記】進むときはトントンと

明日、急遽面接を受けることになった。進む話は、はなやいなあ。 無理しすぎず、希望してた分野と近く、今までの経歴も勉強した事も活かせるなるほど感満載の案件。 来週は、やりたいこととは全然違うけど、休みがいっぱい取れる手固めの長く働けそうな会社…

嫌なことやめて、好きなことをする。

定期的にこの言葉を思い出して立ち止まらないと、ついドツボにはまってしまう。 頑張る方に、いやなことに立ち向かう方に流されがちだ。 嫌な事があると、ついつい頑張って克服しようと、認めてもらいたくて頑張ったりしてしまうけど、それで好転するとは限…

幸せに生きれそうなほう。

最近、よくお友達がうちに遊びに来てくれるようになった。 ひとりぼっちだった1年前が嘘のよう。ひたすらに不満をギャーギャーいってたあの時代の人達とも、新しい人達ともよく遊ぶようになった。 旅で出会った人、元同僚、学生時代の友達、学校のお友達…。 …

【30代の転職日記】過去の自分と仲直りをしていく。

そういう意味では、本当に良い転職活動になっているかも。過去、新卒で早期退職して夢破れて、勝手に卑屈になってその界隈の人たちと会えなくなってしまったあの仕事は、私にまさかのチャンスをくれるきっかけになっている。 未経験では採用されにくいのです…

【30代の転職日記】書類が通過し始めた。

知人にやんややんや言われ、行きたかったところは書類で落ちたら、はーあ、私なんて。どうせ私なんて。自尊心がマックスに低くなっていた。これは転職活動あるあるであり、これが怖くてずっとトライできなかった。 辛いと言えば辛いが、思っていたよりは大丈…

「ブラック企業に入っちゃえば?」と言われました。

特定の業界に絞って応募をしていたのですが、「ブラック企業に入って力つけろ」と2名ほどからアドバイスを受けました。もしくは派遣かアルバイトからのスタートで、渡り歩く。 該当の業務ができる力があることの方が重要なので、数十社渡り歩こうが、年齢を…

【30代の転職日記】人手不足は本当だけど。

あれ、おかしいな、人手不足って聞いてたはずなのに。なかなか進まない転職活動に早速心が折れて、同じ境遇の人たちと情報交換をした。 私が握った情報を仲間へ、みんなからも色々教えてもらった。求人に関する仕事をしている人から、採用ができなくて困って…

【30代の転職日記】自分を幸せにするための仕事探し

何でも良いから内定とって、早くこの苦しみから逃れたい。 そんな気持ちに支配されるようになりました。 時間やじっくり考え事をするためにも「ひとりぼっちの世界」に身をおいて、1ヶ月ほど仕事探しと、副業に重きをおくことにしました。 お金はギリギリだ…

【30代の転職日記】うじうじ転職日記。

「職歴がすべてなのかね〜」 学校で学んだことを生かそうとすると、未経験になってしまう。業種としては経験があるけど、職歴としては未経験。 ちょっとずらせばオファーは色々あるけど、明らかに病みそうな案件とか、2度とやりたくない前職の仕事。 応募し…

【30代の転職日記】ドツボにはまる

こんな生き方をしておきながら、応募ボタンを押すか押さないか考える時、「正社員で働いて、結婚して、子供を産みたい」という考えがちらつきます。 こうしたいというより、こうせねば、やばい、幸せになれない…みたいな気持ちが発動していることに気がつく…

キャリアを変える時には、派遣はありかも。

そんな事をおもいました。「会社は辞めちゃいけない」そんなことに縛られずに、27歳くらいで辞めて、せっかくだから派遣でしか潜りこめない企業に入って、2〜3年派遣で経歴つみつつお婿さん探しもして、30歳前後で正社員に応募…。 みたいに器用に生きればよ…

【30代の転職日記】人生困った

面接後、思わぬ展開になったこともあって、紹介をしてくれた友人に話を聞いてもらいました。 同い年という事もあり、色々話して、雇用形態を落としてやりたい事を取るか、今できる事を並べて正社員で行くか…など色々話を聞いてもらいました。 それで、まあ、…

【30代の転職日記】どうなるかな〜。

「話して見ないと分からない」なんか、こんな事を最近よく思います。会社も、好きなあの人も、嫌いなあの人も。 面接を受けて見たら、思っていたのと全然違いました。入社には至らなそうな様子ですが、アドバイスなどもいただき、じゃあもういいやと、選ぼう…

【30代の転職日記】探すと逃げる。

転職市場で迷子になってしまいました。 割と定期的に入ってくる楽しいお誘い。嬉しいけど、懐がやばい…。でも、時間をかけないとへんな転職をしてしまいそう。合わない仕事について、1年、数ヶ月で辞めるほうが不味そう、でも懐もやばいし、という焦りが生じ…

リファラル採用とパラレルキャリア。

隠居の残骸処理に追われております。 …というよりも、本当によくここまでもったよなあという感じ。 そして、本当に、本当に、社会に戻る時なんだなと。状況を整理してみましたが、なかなかのまずさです。ここ1ヶ月が正念場で、金銭的なツケが来るのが2ヶ月後…

自分を幸せにしてあげること。

ひとりぼっちの人生に逆戻りしてしまうのか…という不安は全く外れて、会社の繁忙期のようにバタバタした時間と、気を揉むような一波乱も終り、やっと一息。 一息つきながら、やっと、ぼちぼちと転職活動をはじめた。あせるけど、なんとなく、ゆっくり出来る…

本気でもがいて、苦しむお時間。

「待て」のターンから、自然と生活を変える行動をする流れになりました。具体的には、金銭的な事だったり、周りの状況だったり、年齢だったり、色々。 「やっべ!」そんな感じです。 本当はGW明けには応募しまくって、今頃は面接をガンガン受けているはずだ…

ちゃんと、手放してあげる。

不安だから、面倒だから、大事なもの認定しているものだから。そんな理由で、何年もスルーされ、滞留してしたものを一気に手放しました。 案の定、手放してもこまっていません。手放したあとはいつもこんな感じ。悩みの種だった、絶対に失いたくなったあの人…